【感謝】二浪三留で大学卒業できました。【報告】

【感想】東武ワールドスクウェアに行ってきたよ

 

※この記事は写真メインです

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

栃木県日光市東武ワールドスクウェアに行ってきましたので

撮った写真と感想をアップします🐵

 

 

東武ワールドスクウェアとは?

 

東武ワールドスクウェアとは

世界中の有名建築物・遺跡・施設・スポットの25分の1のミニチュアを鑑賞できるパーク です。

 

敷地はそこまで大きくない

 

マップ

 

東武ワールドスクウェア駅へ(東武線)

 

東武ワールドスクウェア駅までは、東武鉄道を乗り継いでいった────────────

 

(普通列車だと3時間くらいかかりました。特急なら2時間くらいでいけます)

 

南栗橋駅までは通勤列車だ

 

 

 

南栗橋から先の、埼玉や栃木の景色すきなんだよな

 

ここは下今市駅だ。日光方面と鬼怒川方面の分岐駅だ

 

 

今日は南栗橋から各駅停車で行った

 

本当は急行がよかった(30分ほど早くなる)けど

仲間が遅れてきたので乗れなかった・・・

 

 

もちろん、普段は我が遅れる側なので

文句もでまい

 

 

 

なお、この車両(6050系)は全部ボックスシートで快適でした。

(近いうちに廃車になるとか)

 

東武ワールドスクウェア駅についた!

 

(降車客はほとんどいなかった)

 

都内からここまで1390円かかる

 

 

 

が、今回も

前日光行った時同様、株主優待乗車券を使ったので

往復で1500円程度だった✨

 

 

東武ワールドスクウェア

 

 

東武ワールドスクウェアの入り口だ

 

さて────────────

 

さ・・・・・・

写真を貼りますか

 

まず、ワールドスクウェアの全景を貼っていく。

 

こんな感じ(案外広くないンだわ)

 

手前は紫禁城、後ろにタージマハル

奥にはエッフェル塔エンパイアステートビルワールドセンタービル(※)が見えるのがわかるだろう?

 

※911テロのせいで現存しない

 

ふむ

周辺の山は雪をかぶっていた。もう「東北」だね

 

ここからは、各エリアで撮った

インプレッシブ写真を貼っていきます。

 

 

現代日本ゾーン

 

東京スカイツリーだ。左奥には東京タワー

 

この写真撮ってたらこの前本物見に行ったばかりだろうという指摘を受けた(;´∀`)

 

 

新東京国際空港(※)だ

 

※ワールドスクウェアができたころはそう呼ばれていた

 

同行者が成田空港を展示してどうするんだと草を生やしまくっていた

 

 

アメリカゾーン

 

アメリカゾーンだ

 

避雷針も再現してあるけど本当に落ちてこないのかな

 

エジプトゾーン

 

エジプトに来た

 

ピラミッドはフォトジェニックですね

 

 

ヨーロッパゾーン

 

ピョートル大帝の宮殿。ヴェルサイユ宮殿を模して造られたそうな

 

 

背景の日本の森がよりこのミニチュア(ピョートル宮殿)を映えさせているね

 

ヴェルサイユ宮殿

 

これは「最強」だね

 

 

エッフェル塔と…下のはオーストリアの施設だった(名前忘れ)

 

この写真の構図はちょっと良いと思った

 

 

アジアゾーン

 

 

万里の長城だ…

 

奥にスカイツリーが見える。

 

 

そのさらに奥の送電線は本物だ…あれ?

これもミニチュアだったっけ

わからなくなってきた

 

紫禁城

 

複雑に装飾をほどこさなくても

ゆとりのあるスペースで十分、チャーミングにできるというのを

ワールドスクウェアで感じました。

 

紫禁城もシンプルだけど

広いスペースがあって、そして、ただならぬ魅力が放たれているのだ。

 

マスジット・イ・シャー(イラン)だ。なんていい色なんだ

 

 

世界史・地理好きの我でも聞いたことなかったけど

こんなきれいな建築があるのか・・・

 

 

 

日本ゾーン

 

厳島神社(右後ろのは台湾の台北101)

 

鉄道模型が走っている(これ東武のSL大樹ですかね)

 

 

神戸にある風見鶏の館だ

 

 

実はここ、ブログには書かなかったけど昨年の年末に訪れたんですよ。

その時に撮った写真がこれ↓

 

「洋館」でした

 

 

若干細部が違うけど

(受付がないとか、木とか)

多分ワールドスクウェアができた頃はこうだったんだろう

 

 

札幌時計台&北海道庁

 

実際の札幌時計台はオフィス街の中にある。

 

周辺環境って大事よな

(札幌時計台も周囲がこんな感じなら‟ガッカリ観光地”としての共通認識を解除できたに違いない)

 

 

首里城とスカイツリー

 

 

首里城ってこんなでかかったんだな

(修学旅行で行ったのに全然覚えてなかった)

あと日本というより中国に似ているのがはっきりわかるんだね

 

 

その他

 

ヒストリウムシアターでは

ワールドスクウェアの色々な裏側やトリビアを見られる。

(ムービーもあるがよく意味わからなかった🥲)

 

とりわけ印象に残った施設

 

  • ヴェルサイユ宮殿
  • マスジット・イ・シャー
  • 厳島神社

 

 

 

私は日本人なのでね、日本の建築や自然は素晴らしいと思っているけど

世界を見ると、まァ──────

 

世界も美しいというか、世界が美しいというか…

 

どの国、地域も特色のある建造物や遺跡ばかりでね

ますます実際に行って、見てみたいと思いました。

 

私は─────────

 

この世界を見ていくつもり。

知りたいの。この世界の今を。

 

ということですね(これは3DSの名作『新・世界樹の迷宮』 でフォレストセルを倒した後のフレドリカさんのセリフだ)

 

 

感想

 

 

世界史も地理も好きなので楽しかった

 

へ~あれがかの有名な!

 

ボクはなるべく30代までに世界一周したいと思っているのですが、今後実際に見ておきたい建物ばかりで

いい‟予習”になりますよね。

 

こうしてブログで振り返ると、見足りなかったとも感じてきますね。

 

 

ワールドスクウェアについて色々思ったこと

 

ガイドツアー

 

ガイドツアーがある。(参加すればよかった)

 

各ミニチュアごとの解説はあっさりとしているので

世界史あんま詳しくない方にとくにおすすめ。

 

 

ちなみにめうにんげんは世界史大好きマンなので

一緒にいくと勝手にしゃべります

めうにんげんを連れて行くのもいいだろうよ

 

 

混雑

 

水曜日の祝日に行ったのですが人は少なめだった。

空いていましたね。

 

 

一度来れば十分?

 

・1度来れば十分で2度目来なくてもいい、という意見を見たが、それは否めない。

(展示は少しずつ追加されてはいる。首里城は最近追加されたものだ)

 

ミニチュアのクオリティ

 

・ミニチュアは秀逸です。

漫然と見てるだけでもクオリティの高さを感じる(「粗」が鼻につかない)。

 

最初の制作費(130億かかったらしい)に比べたら維持費は安めだろう、とはいえ、クオリティをずっと保つのにはすくなからぬお金がかかるだろう。

 

ワールドスクウェアをより楽しむには

 

・園内のポスターで

ワールドスクウェアではガリバー感が味わえるぞ、といったものがあった。

 

ただ、それは写真の撮り方でそう見えるだけで

実際はミニチュアを眺めているというのが正しい、そう感じた。

 

それでも、ミニチュアとはいえ非常に大きいのだ。

 

 

筆者は漫然と外見ばかり見てしまったが

それより、そのスケールの大きさを感じ

じっくりミニチュアの細部を眺めてみると、よりよいだろう

 

 

囚人のジレンマ

 

100円を入れてミニチュアが色々動く仕組みがあるんだけど、やってる人は見なかった。

 

囚人のジレンマだな

(周囲の人がただで見物できるからね)

 

 

ワールドスクウェアと写真

 

なんだろう。

東武ワールドスクウェアというのは、上級者向けかもしれない。

 

ここはかなり「面白い」写真が撮れる場所なんですが、それには写真撮影の技術が要るからね。

 

「面白い」写真とは、ピラミッドに雪⛄とかそんな感じの。

これは簡単ですが、他にも人間と組み合わせた面白写真や、世界史や地理の知識的に面白い組み合わせなんかは

上級者の技術がいるなぁ🙃

あとカメラもね。

 

眺めてても面白いのだが、

これらのミニチュアを写真の‟ターゲット”と考えると

より立体的な「面白さ」が生まれるね。

 

 

ボクの写真はミニチュアだってわかる写真ばっかりなので…

ミニチュアと感じさせない写真を撮りたいわね。

 

 

寒すぎるッピ

 

その性質上、園内を歩き回るのだが、2月は寒い。

とにかく寒い。

(ここ東北に近いし)

 

長居し辛い

 

所用時間

 

私は2時間見て回り、30分くらいは休憩していた。

 

東武ワールドスクウェアは30分もあれば見て回れます。じっくり見ても1時間かナー

 

 

東京からはるばる来ても、肩透かし感を感じる場合はあるかも…

 

でも大丈夫!

 

日光市はワールドスクウェアだけじゃない↓

 

(おまけ)鬼怒川公園岩風呂

 

ワールドスクウェアを出た後、鬼怒川公園駅近くにある公衆浴場の

「鬼怒川公園岩風呂」に行くことにした。

 

次の電車まで50分あったので歩いていった

 

 

途中、鬼怒川温泉の温泉郷を通った

 

 

熱海以上に充実した温泉郷だが

人の賑わいが追いついていない・・・

 

 

廃墟もいくつかあった

 

鬼怒川公園岩風呂だ

 

鬼怒川公園岩風呂はまぁまぁだったかな。

(温泉にはうといンですよ)

 

温泉に貼られていた謎ポスター

 

 

 

温泉の人が貼ったのか

勝手に貼られたのかは不明

 

 

帰り

 

帰りも東武線で課金をせずに帰っていった。

 

鬼怒川公園駅からは本数が少ないが、特急リバティに乗車券だけで乗れる特例がある

 

これが無料…!なんてありがたいのだ

 

この特例、次のダイヤ改正で無くなってしまうみたいだが

 

下今市駅からは急行で帰った。

(急行はロングシートの車両だった)

 

東武日光線の急行は、速くて安くてうまい

 

なお、上りの急行も廃止になるらしい😥

 

 

まぁ、急行っていうのは「過剰サービス」ですからね。

 

日光から特級料金を払いたくない人は各駅停車だろうとそれで帰るでしょうし、

早く帰りたい人は急行がなくなれば課金して帰る。

急行がないから日光に行かない!😡

って方は僅かでしょうよ。

東武鉄道にとって、廃止はリーズナブルだ。

 

が、途中駅から乗ってくる地元の利用客っぽい方々。

彼らにとっては不便になるだろうな、そう思った(;´・ω・)

 

 

南栗橋からは地下鉄直通の急行で帰宅した────────────

 

・・・・・・

 

 

あと余談ですが、リュックで長時間歩いて肩が痛くなる。これは昔からですが数日たっても痛みが残ってて年を感じるんですよね

 

 

関連記事

 

・東武株主優待券で日光に行った話

めうにんげん旅行記・日光キャニオニング編

 

 

外部リンク

 

参考 東武ワールドスクウェア東武ワールドスクウェア

 

 

 

Life is innocence! 心の自由 もう

利かないくらいに 逢いたくなる

 

Never Ending/葉月翠名(斉藤愛子) サクラ=ウィンザー(真中海) 時雨里姫乃(雲雀鈴愛)

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

また来てね!

 

 

 

コメントを残す