【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

【VS】ココイチ10辛と北極ラーメンの辛さを比較させていただきました!

 

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

ここ最近の文章でココイチを何度か引き合いに出したんですよ。カレールーのブレンドやアレンジレシピを否定する風潮を否定する記事とか、社会的品揃えの例えで。

 

 

そしたらココイチを食べたくなってしまった(口はカレーを求めてるっす🙂ということっすね)

 

・・・・・・

 

食べてきました!!

10辛!!

 

 

せっかくなので

たびたび手軽(チェーン店で敷居が低いという意味で)な激辛として比較される

ココイチ10辛と蒙古タンメン中本の北極ラーメンの辛さを比較してみました🙂

 

 

ココイチ 10辛カレー

 

ロースカツカレー 10辛。綺麗なよそい方だ

 

「想定通り」のカレーって感じの味だわね

明治大学(※)みたいなカレー

いや日本大学?

 

※関連

ドラクエ5のスライムナイト(ピエール)の「明治大学」感は異常

 

 

なお、ココイチには

店内居心地の良さという特長がある。(まんがもコンセントもある)

 

北極ラーメン

 

 

北極ラーメン。北極も盛り付け綺麗なことが多いですね

 

見ているだけでうまそうだぜ

 

 

筆者の「尊敬する人物」は冗談抜きで

蒙古タンメン中本を再興してくださった白根誠先生を挙げるほか答えるすべを知りません。

 

北極ラーメンは辛味という味覚の「答え」を出してしまったと思っています。

 

 

辛さの比較 ココイチ10辛vs北極ラーメン

 

※なお、北極ラーメンは辛さを10倍まで増せますがここではノーマル北極(辛さを増さない北極)を考えます。

 

それでは本題に入りましょうか

 

 

・・・・・・

 

 

「ココイチ10辛 北極」とかでググって調べてみると、どうも北極の方が辛いと挙げる人が多いみたいですね。

 

しかし──────

 

それはごもっともだけどおれの考えは違った。

今日食べてみてココイチ10辛の方が辛いと感じました。

 

 

先月末、北極ラーメン亜種の”北極の炎”を食べたんですよ。

 

北極の炎(辛さ増しせず)。もやしにもスパイスがふられていて、もやしで箸休めができなくなっている

 

 

この北極の炎はノーマル北極より辛いです。

それを食べると・・・?

 

もう常に

 

うまっ♡うまっ♡

(USJMくん)

 

って感じでなんですよ。

舌による「食べ」行為は幸せばかりを意識に運び、辛いという感覚は二の次だった。(「からうま」)

 

 

でも今日ココイチ10辛を食べたら

 

ずいぶんと辛いな

 

そう思った。

辛みへの抵抗を感じました。

この辛みへの抵抗は、北極ラーメンでも辛さを増すと感じるんですよ。

5倍になるとただただ「からうま」というわけにはいかない。

(ちなみに2021年12月時点では5倍が経験した中で最大です。スープは全部飲めませんでした)

 

で、ぼくは思うんですけど

同じ辛さならカレーの方が食べやすいと思うんですね。

 

だってラーメンの方が熱いじゃないですか。

 

辛い食べ物を食べるなら、熱々のラーメンよりは冷まさないでいいカレーの方がまだ楽そうじゃないですか?

 

筆者が猫舌というのもあるかもしれん

 

カレーの方が辛くても食べやすいんです。

それでも辛さへの抵抗を、‟北極の夏”よりも感じたわけです。

 

 

結論は

ココイチ10辛の辛さは北極ラーメンの辛さ2倍~3倍くらいはあるんじゃないでしょうか。

 

 

 

また私が最後にココイチを食べたのは4年くらい前に免許合宿で新潟に居た時で、その時はホテル近くにあった貴重な飲食店のココイチに何度も行ったのですが

10辛を頼んだ時は水を飲みつつ、涙(シル)をこぼしつつ必死になって食べた記憶があります。

 

当時は今より自分の辛さ受容の開発が進んでませんでしたが、それでもすでにノーマル北極は食べられました。

やっぱりココイチ10辛の方が辛い、ということになります。

 

もちろん人それぞれですけどね。

 

北極ラーメンの粉塵が喉を刺激するとか

ココイチは福神漬けがあるとか

そういう視点もあります。

 

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

 

また来てね!

 

 

 

 

コメントを残す