【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

蒙古タンメン中本の朝辛セットは微妙ですね

 

 

めうにんげんダイアリーは我らと共に

こんばんは!

 

 

 

私は蒙古タンメン中本が大好きでよく行っています。

蒙古タンメン中本には朝限定メニューの「朝辛セット」が存在します。

これは たった590円で蒙古の味を楽しめはしますが

コスパが良いわけではなく、「微妙」だと感じました。

以下レポっす。

 

 

これが朝辛セットA(蒙古タンメン)だ

 

 

中本 朝辛セットA 590円

 

この朝辛セットは、11時まで限定のメニューで、

半ラーメン(蒙古 味噌 北極のいずれか)・ご飯おかわり自由・麻婆豆腐か卵

という構成になっている。

 

ご飯おかわり無料が特長で、

中本食べたいとお腹空いたを一遍に解消できる気がします

が─────

 

 

 

蒙古タンメンは素晴らしいけど

朝辛セットはちょっと微妙かな

 

半ラーメン←これ…

麺だけじゃなくてスープも半分…いや、体感的にはもっと少ないような気もするような…

 

ご飯おかわり無料とはいえ

この半ラーメンだとですね────「満足」度が結構下がるんですよ。

隣の駅との距離の8/10は電車に乗れるけど、残りの2/10は歩かされるくらい満足度が下がります。蒙古タンメンは美味いけど、半ラーメンおかずご飯では物足りない。

 

ご飯は大盛にしてお代わりもいっぱいできるので、まあ、「満腹」にはなるんだけど

値段なりの「満足」ですね。

値段が下がったのと同じだけ「満足」も下がるからコスパは良くないですね。

それどころか、蒙古タンメン中本は神奈川県だと横浜駅・川崎駅といった主要駅に行かないと食べられないので、

せっかく横浜や川崎駅まで行って微妙な「満足」で帰ることを考えると

朝時間帯でもノーマル蒙古・ノーマル北極のほうが優勝できると思いました。

 

ところで

 

朝辛セットAを頼んで気付くことがある。

 

 

中本は────

やっぱり

あの‟麺”も最高なんですよね。

 

中本と言ったらその独自のスープに魅力があると思われがちで、いやそれはもちろんだが、

実は麺も素晴らしいんですよね。

米じゃ本当の中本は味わえないよ!

ということなんですよ。

 

総じて、朝辛セットは蒙古タンメン中本で「満足」するというより、ご飯食べ放題で「満腹」になるためのメニューである。

比較対象は同じ中本のメニューにあらず。松のややすき家の朝メニューと並べて比べられる対象ということですね。

 

 

もっとも「満腹」の方も、最後の方おかずの半ラーメン蒙古が干上がっちゃって微妙なんですが😭

 

やっぱり半ラーメンをおかずにして満腹になろうとすると

かなりひもじい蒙古の食べ方になってしまいますね

 

 

なお、ここまではあんまり辛くない蒙古タンメンの朝辛セットを想定してきた。

北極ラーメンの朝辛セットならスープがより‟濃厚”なので、箸も進みそうに見えるが────

 

 

 

北極ラーメンの朝辛セット

 

確かに北極ラーメンの方がご飯との相性は良いです。

しかし、半ラーメン北極はかなりアド損なのが難点😥😥😥(北極はデフォで麺1.5玉なのが特長なので)

 

というわけで。

中本は北極ラーメン・蒙古タンメンを麺大盛りにしてこそあの幸福感にたどり着けるのだと思いました!

 

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

 

また来てね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す