【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

【北海道東日本パス2日目】釧路→旭川(根室線・代行バス・富良野線)

 

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

 

2021年9月・北海道旅行

4日目

北海道東日本パス

2日目

 

 

 

 

~前回のあらすじ~

 

 

台風の影響で、釧路から根室に行って帰ってきただけ🌀

 

・コンフォートホテル釧路で18時に就寝🏨

 

 

 

前回の記事

【北海道東日本パス 1日目】釧路→根室→厚岸→釧路【根室線(花咲線)】

 

 

 

 

9月19日 根室線・代行バス・富良野線・石北線(釧路→池田→帯広→新得→東鹿越→富良野→旭川→南永山)のルート

 

 

 

 

コンフォートホテル釧路

 

5時頃目覚めた。

どうやら、11時間は寝ていたみたいだ。

 

ここ数日は短時間の睡眠、車中泊、快活クラブと続いていた。

久々に大きいベッドで長時間眠れてとても嬉しいぞ🙂

それでも睡眠借金はまだ返せていないようで眠かった。

 

 

・・・・・・

 

 

釧路からは

5時発の普通新得行きが最高に効率よく根室線を抜けられる(※)

が!

 

(※新得での接続が中々強い。

石勝線特急・根室線代行バス・トマム→富良野のバス)

 

 

このコンフォートホテルは朝食付き🍳✨だ。

朝食を見逃していい訳ないだろう!

 

朝食を食べ、その後でまたゆっくり休んで

次善手の10時発普通帯広行きで向かうことにした!

 

 

まあ、そもそも

JR北海道は今日も、早朝の列車が低気圧の影響で運休になっていた。

 

10時発の帯広行きは動いていたが

始発の新得行きはそうではないので

どちらにせよ乗れなかったけどね。

 

 

なお、私はこの運休で嫌な予感がした。

 

帯広行きの狭い列車に

鉄ちゃんが詰め込まれ、再びEkiben2000状態になる懸念が😕

 

朝食

 

これがコンフォートホテルのキラキラ朝食バイキングだ!

 

!!

 

手前には野菜。久々の野菜。

人権が回復されます。

 

プレート奥は北海道産ポテトを使ったボロネーゼ、右はアメリカフェアだったのでプルドポーク

スムージーパイナップルジュースまである。チキンポタージュミネストローネも美味だ。

 

ワシはこの後も

サラダを中心におかわりを続け…

 

手に入れる……!

今日、これからの活力……!

 

ありがとう……

ございます……

 

コンフォートホテル……!

 

昨日は快活ポテトしか口にしてないし本当に癒された

 

北海道4日目の朝、これまでで最高の食事であった。

 

そして

10時チェックアウツーーー

 

 

根室線(釧路→帯広)

 

このキハ40系は北海道の普通列車では見なれたものだが、来年には置き換えられると言われている

 

釧路駅10時11分発の根室線 普通 帯広行きに乗車した。

貴重な帯広まで到達する普通列車だ。

 

数分前に乗車。1両編成だがボックスシートには余裕があった。

昨日の根室方面の根室線とは違い地元の利用客の方が多めだった🙂(車内が撮影会場みたいになってなかった)

代わりに、沿線には撮影してた人結構いましたね。

普通列車も特急列車もそろそろ置き換えだからね。引退時期が迫ればさらに増えるんよ。

 

 

根室線メモ

 

根室〜釧路と違って、道あり家あり工場あり海あり川ありもちろん自然もあり、で、楽しい車窓ですね😊

座席は海側の方がはっきり良いと思います。

 

以下、ギャラリーをいくつか載せていくぜ。

 

見渡す限りの湿原だ

 

海沿いだ

 

 

途中、豊頃駅で行き違いで10分くらい停車

 

 

池田駅では25分くらい停車

 

 

池田駅前にあったシャンパンだ。手前の水は美味しかったです(ノ≧∀≦)ノ

 

 

見た目も涼しげで楽しい装置だった

 

 

・・・・・・

 

列車は終点の帯広に着いた。

この列車は帯広どまりだ😓

 

帯広から先の列車は1時間20分後に出発予定だ。

まあ帯広駅は栄えてるだろうから構わんぜ💫

 

(なお、特急を部分的に利用する(いわゆるワープ)という手段もありますが

今回はあくまで、普通列車オンリー旅程による効用の最大化を目指したいと考えました)

 

帯広駅

 

十勝地方の中心、帯広についた!

帯広市の人口は16万人、釧路市とほぼ同じですね。

 

 

 

さて

飯でも食べるか

 

 

 

朝食バイキングを相当食べたのだが

帯広に着くころには空腹になっていた。

 

 

平和園本店

 

お昼はこの「平和園本店」にした

 

「地元に愛されるローカル店」のようだったからだ。

釧路のサラスパ(※)のような「名物」ではない)

 

釧路ブログ(※2)でも帯広市民に愛されるお店として紹介されてたしーーー

実際に入ってみて雰囲気もそうだと感じました。

 

(※

釧路「名物」サラスパの記事はこちら

【阿寒湖・釧路】北見から釧路までバスで移動しました!

 

(※2

釧路ランチで参考になりそうなブログ(駅周辺は少ないけど)

参考 釧路おすすめランチをグルメブロガーが教える釧路激安グルメランチ特集釧路グルメ観光ブログ

 

・・・・・・

 

わたしはジンギスカンにしました。

 

ジンギスカン定食だ。おしんことサラダを両立してくれる

 

これはみそ汁だ。みそ汁と聞いて、お茶碗によそわれるんだろうよと予測していたがスープの皿に結構多めによそわれていた

 

 

北海道といえばジンギスカン

その定食を600円とは!

 

 

 

駅近ですし

関東の安楽亭のランチ定食と比べても遜色ない。

これはお勧めできますね。

 

そして、このジンギスカン定食を味わっているうちに

次発にちょうどいい時間になっていた。

 

帯広駅だ。時計は動いている

 

根室線(帯広→新得)

 

 

普通 新得行き

 

いつものキハ40系1両編成で乗客もまばらだった。

 

この区間も飽きさせない北海道の車窓でしたよ☆

窓開けっぱはさらにきもちいですね。

この時期の特権だね(冬にやると生命にかかわるので)

 

御影駅。神戸の御影に住んでいた時、たびたびこの御影駅が時刻表検索でひっかかった

 

 

・・・・・・

 

新得駅

 

 

新得駅は北海道の重心(※)です。

交通の要衝でもあり、追分駅よりも追分(※2)していると思います。

 

(※

北海道の重心地 新得町

 

 

(※2

分岐のこと)

 

以下、ギャラリー

 

新得駅

 

新得駅のホーム

 

 

なかなか手の込んだ発車標だ

 

すぐ特急おおぞら8号に乗り換えもできた。

新得から新夕張までは北海道東日本パスでも特例で乗れるが

新夕張での接続もよくないし今回は見送り。

 

 

今日は根室線の代行バスに乗りたかった。

そう!

根室線の新得駅〜東鹿越駅は5年前の台風で不通になっていて、代行バスが走っているのだ。

 

 

新得メモ

 

・新得駅、無料でレンタサイクルを利用できる。無料のところは貴重なのだ。

他では山形駅(※)くらいか。

 

(※山形の無料レンタサイクルを使った時の記事

I have visited Yamagata and Tendou.山形の将棋の街、天童に行きました!(南東北旅行記・その1)

 

駅前に温泉🛀✨(トムラウシ山から引いてきているらしい)もある!

 

旅人に優しい街ですねここ。新得で長時間待つダイヤでも大丈夫ですね

 

・そば推し。

 

・駅前の水道は勢いが強すぎて初見ではまず噴水にしてしまうだろう。

 

 

根室線代行バス(新得→東鹿越)

 

列車代行様。内装は綺麗だがシートは固め

 

 

1日4本しかない。(昔はもっとあったけど…)

 

 

しかし、我が乗った新得行きからは

わずか41分で乗り換えられる

 

 

良い接続パタ

 

 

代行バスメモ

 

森や農林物件に囲まれた北海道の道、狩勝峠(かりかちとうげ)サホロリゾートを経由してゆっくり(※)進む。

※40キロ制限を厳密に守っている。峠では定期的に路側帯に寄って追い越させていた。高速バスって血の気がさかんな印象があったが

 

・狩勝峠の眺めは良い。

おぉ…

 

江戸時代の人はこれを眺めるには何時間も、下手したら何日もかけて登らないといけなかった。

 

というか国と国の間を超えるのは‟ご法度”なので基本見られなかった。

‟有り難く”思わなくてはいけませんよ

 

・途中で何度か根室線をまたいだり踏切通ったりするが線路は草ぼうぼうだ。

 

・乗客は4人。落合駅で1人乗降があった。この地域の輸送は鉄道じゃなくて良さそうな感じしかしないので廃止は時間の問題だろう。

 

落合駅

 

・鉄道旅のさなか、靴を脱いでリクライニングしてくつろぐことができた🐋

 

 

・・・・・・

 

東鹿越駅

 

東鹿越(ひがししかごえ)駅

 

正面から。撮ってるときは気が付かなかったけど、手前の石はアニヲタwikiで紹介されている石灰石ですね

 

この東鹿越(ひがししかごえ)駅はもともと廃駅予定の 秘境駅 (※) だったのだが、ひょんなことから存続して根室線滝川方面からの終点エンド代行バスの拠点駅になっている。(※2)

 

※幾寅駅から明らかに主要道路を外れて向かってるし。

※2「アニヲタwiki」の東鹿越駅でも「数奇な運命をたどっている駅」と紹介されている。興味があったら読んでみよう!

参考 東鹿越駅アニヲタwiki

 

 

東鹿越メモ

 

・駅のトイレに手洗いがない。ありえないでしょうが!!と思われる方もいるかもしれないが、列車にトイレがあるのでまあいいかな?

東鹿越で列車からバスに乗り換える人は、列車内で済ましておくように。

 

・東鹿越に着く列車は15人くらい乗ってた。大体地元民ではなく鉄道ファンの様子だった。

良い乗り継ぎで都会の帯広駅まで到達が可能だ。

 

 

・・・・・・

 

空は日が落ちてきた。

都会の旭川を目指して進む。

 

根室線(東鹿越→富良野)

 

 

この区間に入る頃は暗くなり車窓もよくは見えなかった。

 

しかし

廃線が近い(※)この路線の夜はやっぱり寂しい感じがする。

(※函館本線山線と違って、沿線自治体が割と強めに鉄路維持を求める姿勢を見せているけど

復旧させて税金補填をし続けてもメリットのある住民がわずかしかいないので

廃線になるべき(古文の推量のべし)だろう)

 

・・・・・・

 

短い区間(40分くらい)の乗車でしたがスマホ見てたら富良野に着いてました。

 

 

 

さて!

 

富良野駅

 

北海道の観光地として人気の富良野についた。

 

富良野も北海道の中心のようだ

 

 

次の列車までは55分あったが、暗いし疲れているので特にうろつきはしていません。

 

 

富良野線(富良野→旭川)

 

普通 旭川行き

 

 

 

富良野線メモ

 

 

今日初めて2両編成🚃🚃に乗れた。

 

 

2両編成とは!

太っ腹だ。

旭川は都会なので2両編成がいるのだろう。

 

 

しかもこのきは150系は今日散々乗った40系よりもシートが柔らかかった😊

 

車内は15人くらいで居心地が良い。

 

車窓はまあ、暗いんですけど、なんとなく旭川〜東鹿越より良い感じがした。

家とか道路もあるし、鬱蒼としていない。良い意味で静か🙂🙂

 

 

旭川駅

 

北海道第2の都市、旭川に着いた!

 

実は初めて鉄道で旭川駅に来た(前回はバスだった)

 

・・・・・・

 

( ゚Д゚)ネムヒー

 

 

旭川駅メモ

 

ホームも駅も、ずいぶんと綺麗だ

 

木を基調とした雰囲気が統一されている。

ホームだけでなく改札内外の駅構内全てが。カフェのような雰囲気で落ち着いている。

 

これだけの大きな駅がこんな美しいのは旭川市民の誇りだろうよ、と、思うんだよ。

 

駅前のコンビニでついにモバイルバッテリーを受け取れた!

(しかしAmazon段ボールという荷物を得た)

cf. モバイルバッテリーについては初日の記事を参考

【サロマ湖・網走監獄】女満別空港から24時間レンタカー 1日目

 

・駅前もすごい綺麗でゆとりがあって人が少なめなので落ち着きますね。

住んだら快適そう。

 

 

・・・・・・

 

今夜の宿のため

旭川市内をあと3駅移動します!

 

石北線(旭川→南永山)

 

普通 上川行き

昨日の根室線(花咲線,釧路~根室)と同じキハ54系。シートはなんかの特急で使われてたやつでしたっけ?よくわかんないけど。くつろげました🙂

 

今日は普通のホテル(じゃらんで永山駅のビジホが2800円)と快活クラブの便益を比較して、快活クラブに決めました。

そのため石北線で南永山駅に移動する。

 

旭川の快活クラブは南永山駅から歩ける(10分)の好立地ですし、料金体系がやや安めなんですよ。

 

ビジホには今日行ったしな…夜の到着であんまりくつろげないし…

なんていうか、今日ビジホに泊まるとは翌日の旅程が却って辛くなる直感がしたんです。

 

まっ、明日以降の夜は快活クラブなしにするからいいか!

 

南永山駅

 

帯広行きからいたスーツ姿の男性がここで降りて快活クラブに行くムーブまで一緒でわらっちゃった、

 

快活クラブ 旭川永山店

 

最北端の快活クラブ。

 

なお 当初計画では

「次の日は稚内まで普通でいって宗谷岬とかばっちり観光して普通で帰ってくる」を実行する予定でしたが、

その体力は無いので別の機会にします。

あとこの計画では終電で24時前に旭川に着いて野☆宿するつもりだった(;´・ω・)

 

寒っ!全く気温を考慮してない!!💦

 

 

・・・・・・

 

快活クラブではすぐに寝た。

 

 

次の日

 

留萌と、4年ぶりの札幌に!

【北海道東日本パス3日目】留萌線・函館線(旭川→留萌を観光→札幌)

 

 

感想

 

せっかく昨日コンフォートホテル釧路でゆっくりしたのだが

高速バスあたりからまーた疲れてきたC:。ミ

 

 

余談

 

富良野↔トマムのバスが存在する

 

富良野とトマムを結ぶバスがある。

旅行の際は、根室線代行バスと合わせて認識しておきたいですね。

 

 

根室線(滝川~富良野)について

 

 

あと富良野〜滝川を乗れば根室線は完乗ですが、今日はやめときました。

富良野で次の滝川行きまで2時間以上もあったので

 

 

滝川から新得まで直通で行ける列車(とバス)をいつか乗りたいですね。新得は温泉があるから別に乗り継ぎ悪くていいですから・・・

 

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

また来てね!

 

 

 

 

コメントを残す