【アルバイト】発達障害(ADHD)の僕の全バイト歴とおすすめバイトを紹介。

These job is suitable for ADHD.

めう人間

皆様、ご無沙汰しております。

最近1日だけバイトをして脱ニートをしフリーターだっためうにんげんと申します。

 

 

ADHDの僕が感じた、ADHDとバイトの関係性。

ADHD的おすすめバイト。

または、今まで経験してきたアルバイト業種・店舗についてを1つ1つ 少しも隠さず全部羅列します。

 

「バイト続かなさすぎィ!」「辞めすぎぃ」「罪悪の報いを」と言われる方もいるかと思います。しかし、過去のADHDで社会不適合者であった頃の苦い積み重ねとしてここに残しておきます。(令和2年 3月23日)

 

 

発達障害(ADHD)とバイト

発達障害は「非言語的コミュニケーション」が不器用なので…

 

  • 手際が悪い。

 

  • マニュアルを暗記はできてもそれを行動で再現するのが人より苦手。

 

  • 臨機応変な対応が苦手(マニュアルに書かれてない事に対応できない)。

 

  • コミュニケーションが苦手(ぎこちないから)。

 

  • 遅刻をする。

 

ADHDが上手くバイトをする(というか社会でやっていく)には↑これらに気を配る必要があります。

以下、僕の失敗例を参考にしてください。

ADHD的おすすめバイト

まずはADHDでも(比較的)向いてそうなおすすめバイトを書いておきますね。

 

 

家庭教師(個人契約)バイト

家庭教師のバイトは1対1コミュニケーション勉強で必要なことを教えていればいい。

 

ADHD社会性・協調性のなさや臨機応変な行動が弱いので接客には向かないですが、(相対的に)頭脳のスキルはあると、思う。過集中あるし!

 

つまり、家庭教師は定型発達にはない(ことが多い)ADHDの強みを生かせる職業なのだ。

給料も高めだしおすすめ。

 

ただし塾での個別指導のバイトはあまりおすすめしない。

塾内での人間関係が色々あると思うし、発達障害は感覚過敏だから塾での環境は挙動不審になってしまうかも。

給料も低め。

試験監督バイト

与えられたマニュアルの冊子を順番に処理していくバイトなのでADHD向けだと思います。

 

例えばですが、僕が度々行っていた英検のバイトはマニュアルを上から消化(音量確認用にCD流して…問題配って…)をやれば問題ありません。

 

協調性もコミュニケーション能力もなくても問題なし。一人で与えられた仕事を全うすればよい。

 

臨機応変も対応もいらないですね。トラブルが起きたときは上の指示を仰ぐことになっています。(起きたことないです)

あと仕事自体もハードさは無い。座れます。体力の弱い発達障碍者にもおすすめだ。

 

試験監督のバイトはそこまで募集が無いのが難点。

 

 

・・・・

・・・・

 

めうにんげん

あれ?これだけ?

 

はい。

 

 

めうにんげん

では以下、実際にADHDがやってみてどうだったか?

それぞれのバイトの僕の体験記を書いていきます。

 

 

小売り系バイト

セブンイレブンでのバイト(3か月くらい)

時期

大学4年

業務内容

様々なコンビニ業務(レジ、品出しなど)

デメリット

やや大変。

仕事内容が多岐に渡る、コミュニケーション能力や臨機応変な対応が求められること。それらが苦手なADHDは仕事がうまくできず、同僚や客からの言葉に傷つくことがあるかもしれないゆえ。

 

メリット

廃棄がおいしい(^ω^)ペロペロ

廃棄ブリトー(トルティーヤ)がお気に入りでした。

ブリトー以外でも肉まんとかウィンナーのホットスナック系、おにぎりや菓子パンなんかは毎回そこそこ残っていていつも700円程度は回収していました。

たまに「大漁ッス!(賭博堕天録カイジ 前田)」って感じで廃棄が残ってるともう数日コンビニフードで生活できるスーパーしあわせライフになって楽しかったです。

 

仕事は多いがバーコードはとりあえずスキャンすればなんとかなる。

 

感想

めう人間

やや大変なバイトだが廃棄が貰えるならアリ

 

教育系バイト

ユリウスでのバイト(3日くらい)

時期

二浪(仮面浪人)時

業務内容

机に座ったり、チラシを配ったりした。

デメリット

ただ教えてればいいわけではない。

教室内の人間関係に悩まされることがあるかも。

 

メリット

時給がちょっと高い。自分の得意を生かせる。

感想

初めてのバイト。

二浪時、自分の勉強にもなって一石二鳥だと考え、始める。

 

テストを受けた後採用。(私は初バイト採用ではしゃいでいたのですが、この際母親にお前はユリウス以外どこも受からない、ユリウスに受かったのは以前ユリウス生だったから温情だといった旨伝えられなんかすごいがっくりした)

 

で、初回勤務はほかの講師が教えるのを、ただ机に座って声だけ「聞く」という作業だったんですよ。

で、あまりに退屈で、どうせ聞くのならどんな体勢でもいいだろうと考えた僕は机に突っ伏して聞いていたんだが。

何故かそれで寝ている扱いされて怒られたんですよね。

 

後日、僕は塾のチラシを周辺に配ってくれという仕事を受けるのですが。

ADHD僕、配ったマンションなどを地図に塗りつぶせという指令を事前に受けていたにも関わらずそれを一切忘れて好き勝手に配ったんですよ。

そしたら次から呼ばれることはなくなった。

 

これがショックで次のバイトは1年後。やっとで国立大学に合格し父親のもとを離れ一人暮らしを行う、その時まで僕はアルバイト応募することが出来なかった。

家庭教師のトライでのバイト(採用されたのに呼ばれなかった)

時期

大学2年

業務内容

生徒に勉強を教える。

感想

教育系のスキルを伸ばしたいと思い応募。

 

テストと面接を受けた後無事採用された僕、後日教室から「そろそろ紹介したい生徒がいるのだけど大丈夫?」との連絡を受ける。

 

が、何故かそれ以降一切の音沙汰はなかった。なんて教室だ。

 

給料安いし、塾で個別指導をするのはデメリットが多い。後述するように個人契約するのがおすすめ。

高校チューターと進路指導のバイト(1か月くらい)

時期

大学3年

業務内容

勉強しに来た生徒の質問に答える。

たまに成績表見て進路指導をする(なんでこの業務が外注されてるんだ)。

デメリット

おそらくない。

メリット

メリットしかない。

楽、高時給、楽しい、真面目なJKと話せる

感想

めうにんげん

色々と思い出深いバイトでした

 

同期のチューターがレベルの高くない私立大生しかいなかった。そのためなぜか僕まで数学や理科係になっているほどだった。まあ理系が全然存在しない高校だったので問題なかった?が。

 

そう、その高校はちょっと偏差値の低い高校だった。なので僕は持て余されて(?)いた。それで、更に別の高校に飛ばされてしまった。。

偏差値高くて僻地、給料ちょっと安い高校に。

それを僕は嫌ってやめてしまったのだ。

 

あともう一つちょっとトラブルが発生してしまった。まあ今となっては別にいいんですけど。

人との距離感が当時は今以上に掴めていなかった。

 

神戸時代は何かと色々かみ合わなかった。これもすべて宇宙の采配か。

でも失敗は捉え方次第で人を成長させられる。

個人契約家庭教師のバイト(半年くらい)

時期

大学3年

業務内容

中学受験指導。

不登校の坊ちゃんの会話相手。

感想

非常残酷人間

まさしく神バイトでした。

まず時給が有り得ないくらいよい。

 

そのうえ、坊やが勉強を嫌うのだが、無理やりやらせるような家風ではないため僕も無理やりやらせなかった。

結果として毎回ほとんど勉強を教えるではなく、将棋を指したり、前前前世を坊やが歌うのを聞いていたり、そんな感じだけで終わってしまった。

 

しかも夕食まで奥様の手料理を毎回召し上がっていた。

おまけに帰り駅まで送迎してくださった。

一家のご厚意で将棋大会にも坊やと一緒に行かせていただいたりもした。

 

僕はせめてもの厚意として、業務時間前に到着するのはもちろん、業務時間後10分くらい毎回おまけするよう心掛けていた。

 

ただ、何の成果もあげられなかった。坊やに受験する意義を伝えられなかった。坊やは受けてくれなかった。中学を。そして中学受験終了後家庭教師は自然と終わりました。

すみません。今この場を借りて申し上げますが僕は何の成果もあげられず申し訳ありませんでした。

 

 

今どうしてるかな?彼は。気にはかけているんですけど連絡するタイミングを逃してしまった。新年の時に連絡すればよかった。

 

どうでもいいが坊やに「何で勉強せなあかんの」と聞かれたとき、私が「僕のような立派な大人になるためだよ(適当)」と言ったとき、

 

「……え?」

「〇〇〇(ぼく)って大人なの?」

「〇〇〇(ぼく)は大人じゃないやろ」

 

と、熱い返しを食らってしまったのが印象に残っている。

 

訪れよう。

次大阪、神戸方面に行く機会があれば。

 

アミューズメント系バイト

歌うんだ村でのバイト(1日)

時期

大学1年

業務内容

カラオケ業務(と思われる)。

感想

自分はやる気があったのだが、「次何時入れます?」という確認のメールに返信したところ、PCからのメールを受け付けないとかで送ることが出来なかった。

しかしなぜ自分から電話をする必要があるんですか、と悶々としていたら流れてしまったバイト。

 

制服が結構かっこいい。

 

ラウンドワンでのバイト(3日)

時期

大学1年

業務内容

ラウンドワンの業務。ラウンドワンは総合アミューズメント施設で、カラオケ・ボウリング・ゲームセンターなどを備える。

感想

ラウンドワン某店のオープニングスタッフ。

ここはもっと続けておけばよかった。

女の子がみんなかわいい。

 

 

辞める顛末ですが、バイト採用者が大声で言わされるんですよ。

めう人間

「いらっしゃいませ!UFOキャッチャー体験チケットのご利用ですね!ありがとうございます!

あっちにすっごくかわいいキティちゃんのぬいぐるみがあるんですけど、いかがですか?」

 

 

で、陰キャラの僕がそれを全力全開のキラッ!満開スマイルで言ってたんですよ。で、それを社員に見せて合格を貰う感じだ。で、僕も自分で大丈夫だな、と思って社員に見せに行った。そしたら

 

 

「表情が硬いな…」

「もっと大きな声出せるよ!」

 

めう人間

は?

ここで折れてしまった。

 

今思うと声出しの初日だったので、初日は合格をわずかだけ出してそのあとでおいおいみんなOKにしていくのだったのかもしれない。

しかし僕は自分だけが孤立していつまでも声出しを続けさせられ、永久に合格を貰えない気しかしないさらし者の未来しか見えませんでした。

今思うとネガティヴすぎだが。あと仲間同士で応募している者たちも多いのもやる気が失せたというのもある。(僕だけ一人)

 

社員さんが「黙ってこなくなるとかはやめてねw」と冗談めかして言っていたが、私はその次の勤務の日、携帯の電源を…いや、当時は携帯を持っていないプレイングをしていたんだった。とにかく大学図書館のPC室にこもって終了した。

 

ただ、楽しいバイトの上にオープニングに合わせて育ててもらえるというバイトにあるまじき待遇なのでやめるべきではなかったです。

 

ちなみに面接の倍率は1.7倍くらいだったらしい。

事務系バイト

コールセンターでのバイト(2日)

時期

大学3年

業務内容

光ナントカのお得な料金が安くなるプランを提案する。

デメリット

何度も何度も断られても電話をかけさせられ続ける。

督戦隊(とくせんたい)がいるので休む暇もなし。

メリット

物怖じが少なくなる(?)

話術が身につく(?)

オフィスは梅田だし綺麗。

給料もまぁまぁ高い。

いい人が多かった(女性率はかなり高い)。

感想

断られ続けてメンタルが限界になり2日でやめてしまいまいたが、2日で概ねコールセンターの極意はつかみました。

日記にそれを残していたんでこの度大公開します。

 

コールセンター、上にあげるコツ

 

・お年寄りにめんどくさい!と思われたら負け。とにかくシンプルに‥

 

語順が大事!

結論を先に言う!長くならないように!

 

・お客様に決定権を与える!途中で「何か質問はございませんでしょうか?」を適宜挟むのと、決定権を与えるように。

 

 

スクリプト台本曰く

 

「本日お安くなりましたので順次のご案内とはなりますが、お客様の回線は〇〇〇光のままでよろしいでしょうか?

→ありがとうございます。では料金のご案内をさせていただきます!」

 

↑これじゃだめでしょー!

 

お客様の回線は〇〇〇光ですか?(この質問には答えやすい。話を続ける足掛かりにできるし、質問に答える空気感を作れる。今思うとNLPのイエスセットの手法だ)

→ありがとうございます。今月からお安くできるのでただいま順次のご案内を行っておりますが、ご案内をさせていただいてもよろしいでしょうか?

 

 

こういう流れの方がいい!ここからイツノマニカ「ご案内OK」が「契約OK」にすり替わっていく手はず。

スクリプトを基本改変はしてないから目も付けられない!

 

僕は初日1件しか上げられなかったのが、これを意識した2日めで既に5件もあげてしまった(契約には1件もつながらなかったが(#^ω^)上の人のせいだ(*´з`))

 

こんな感じです。コールセンターでバイトしている方がいたら参考にしてください。

 

 

 

僕はギャル系のお姉さん(といっても多分年下だが)に僕の使っていた扇子を直してもらった。

この扇子は高校生のころから使っている扇子でなんどもくるくるまわしたり、授業中ばちばちならしたりした扇子でぼろぼろなのだが。

新しいのもいくつもある(扇子収集結構好き)のだが!今でも捨てられない!せっかくテープとはいえ丁寧になおしてもらって!

なのに、僕は2日目シフト提出せず逃亡したので、結局ありがとうございますっていうことすらできなかった!

 

こんな感じです。コールセンターは結構いい印象あります。人を選ぶがちょっとおすすめ。

 

大学図書館でのバイト(半年)

時期

大学2年

業務内容

大学の図書館でお手伝いのバイト。(本の返却が多かった)

感想

給料まぁまぁ、シフト融通有り得ないほどきく、楽、楽しい、素晴らしいバイトだったがやめる時はひと悶着があった。どうして昔の僕は自分からトラウマを作りに行ってたかなぁ。あの頃は社会での関係性というよりネット脳の中で生きていた。〇にたい。

 

司書さんにちょっと変人でじみ子の女性がいた。

飲食系バイト

お好み焼き風月でのバイト(1日)

時期

大学1年 4月

業務内容

キッチンでお好み焼きを作る。

感想

ユリウスを首になってから1年…大学入学して初めてのバイト。

 

お好み焼きを作るバイトで、笑顔がまぶしくかわいい女子高生に教えてもらった。

が私は中々それができず。手順が体になじまない。

 

JK「明日から一人でやってもらいますよー(^_-)-☆」

ぼく「え?」

 

できる気が全くしない。心が恐怖に支配されてしまった。でも彼女は親切だったし逃げ癖をつけないためにも続けるべきだった。猛省。

しかし次の日は大学のPC室にこもって罪悪感を感じながら終了した。

 

半年くらい経って、1日勤務した分の給料をもらいにいった。

 

ガストでのバイト(1か月くらい)

時期

大学1年 冬

業務内容

キッチン。

感想

”めう人間”

 

仕事はとても大変。

 

注文が多く常に全力で動き回らなければいけない。料理の種類は多く、それぞれの作り方にも精通している必要がある。

なのにあまり丁寧に教えてもらわなかった。

だからオムレツのフワトロな卵の焼き加減はうまくできないし、ホイップクリームでうまく描くこともできなかった。

 

しかし「こんなんじゃあお客さんに出せないんだよなぁ」的な感じでその場で捨てられる。じゃあ教えてくださいよと言いたかった。

キッチンバイトを応募したときは「これで料理うまくなるかなー」と期待しましたが、そんなことは一切ない。

レトルトも多いし。

 

僕はそれが溜まってやめてしまった。

 

辞める時のセリフ↓

 

僕「店長さん、大事な話があるんですが…」

店長「大事な話!(察し)なんでしょう」

僕「や め た い で す」

店長「わかった。これが最後だな」

 

やばい書いてて泣きそうだ(´;ω;`)この一連の流れたまにフラッシュバックするから嫌(´;ω;`)

 

この後も給料で勝手に靴代が引かれていた(自分は一切知らなかったし、靴も置いてきた)ので、店に電話をしたのだがそれもつらかった。

むこうは常に敬語で私の主張は無事通ったからいいけど(「契約書に書いてたんですか?」と素朴な疑問を伝えたら終わった)。

でも思い出したくないですね。

 

松屋でのバイト(3日)

時期

大学3年次

業務内容

飲食のキッチンとホールを一緒くたにやる。

感想

応募したのは時給が期間限定で200円アップという宣伝に釣られたため応募したがこれもとにかく大変だった。

 

やはり飲食のバイトは自分の全力を使われるのでおすすめできないですね。

ただしまかないで300円?で牛めしなんでも食べられる。ネギ玉牛めし特盛トン汁セットとかおいしくいただいていました。

 

辞めたきっかけは、

バイトリーダー「自分なんで名札つけてないん」

僕「え、特に聞いてなかったので…」

 

バイトリーダー「は?」

リーダー「聞いてないは通用しない」

 

すき家(でのバイト3日)

時期

大学3年次

業務内容

飲食のキッチンとホールを一緒くたにやる。

感想

[say name="非常残酷人間" img="https://small-gleam.com/wp-content/uploads/2018/07/DE4sSk3J.jpg"]ここは…3連続で遅刻していってなんだかんだで退職しますと言ったところであまり思い出したくないですね。

 

メニュー作り方からレジ打ちからハンディ何から何まで覚えられなかった。

 

後日給料とかの関係で店舗を訪れた。みんな他人行儀で私を扱かったが一人ベトナム人?のバイトだけすごい優しく接してくれて泣きそうになった(´;ω;`)

 

あと面接担当者は「ええ子や!」とか期待してたらしい(´;ω;`)

某ラーメン屋でのバイト(1日)

時期

大学4年 冬

業務内容

とにかく忙しそう。

感想

めう人間

引きこもっていた僕が生活リズムの立て直しのために始めようとしたが、ビデオ研修の内容があまりに大変そうで即挫折したバイト。

 

2020年3月時点で、最後のバイト。

警備系バイト

警備員のバイト(3日)

時期

大学3年

業務内容

某ショッピングセンターで車両の誘導をしたり、沿道で立ったり。

感想

まぁ当たりのバイトかな?私の友人にはこれを生業にしている者がいる。

ただ、警備員法では確か14時間だか座学の研修がいるらしいんだがなかった

3日でやめて半年以上経過してから給料を直接受け取りに行った。

 

単発系バイト

某テレビ局でのバイト(1日のみ)

時期

大学1年

業務内容

番組作成の雑用をする。

具体的に言うとスーパーに行ってケーブルみたいなの巻いたり敷いたりテープで止めたりしてた。

 

デメリット

・テレビ局(札〇テレビ)の人が「自分はテレビ局員だ、お前らとは違う」みたいなノリでバイト学生を扱う雰囲気ばっかりで驚愕した。

 

・バイトを探すのが困難。これは寮に求人が来るので通常のルートで求人を探すにはどうすればいいんだろう?このバイト、寮では税金対策とか言われていた。

 

メリット

・番組作成の裏側が見られる。雑用だけど

 

・拘束時間というか実働時間は短い。車内で休憩や移動時間が長い。仕事も楽、給料もなかなかでかなりの当たりバイトと言えるだろう。

感想

是非引き受けよう。

 

レセプション受付的なやつ(1日のみ)

時期

大学2年

業務内容

椅子に座って「こちら資料でございます」を言って渡す。

デメリット

応募がめったにない。

メリット

楽。

配り終わった後は講演を聞ける。

感想

かなり当たり。

僕はこのバイトの後のレセプションに参加し、自民党の議員の方と仲良くなり名刺まで貰ってしまったが、それは酒の勢いでコミュ力を発揮したに過ぎなかった。素面に帰って再び連絡する勇気があるはずもなくーー

 

サンプリング(大学構内でとあるチラシ)のバイト(1日のみ)

時期

大学1年~2年

業務内容

道行く人々にチラシを配る。

感想

僕が配ったやつは結構もらってくれるタイプのチラシでしたが、それでもメンタルがやられます。

 

乗降客調査のバイト(1日のみ)

時期

大学3年

確か4月

業務内容

某駅でカチッカチッとね!

デメリット

やや暇。

メリット

すごく気楽。スマホいじっても問題なさそう。結構楽しい。

六甲山のレストランのバイト(GWのみ)

時期

大学3年、GW

業務内容

ほぼキッチン皿洗い、稀にホール

 

デメリット

かなりの長時間勤務(8時間以上、僕がバイトで8時間を超える割増賃金を受け取ったのは今のところこの時だけ)

業務内容が単調でつまらない(ずっと皿洗いのみ)

メリット

・短期。

・六甲山にいける。

感想

僕は皿を割りまくる、缶切りで指を切る(バイトのお兄さん「気を付けてってゆうたのに(あきれ)」)、何かの書類(忘れた)を忘れる(店長「言うたぞ~(おこ)」などのADHDムーブを連発してしまった。

(店長もバイトのお兄さんも皆親切だった。)

 

当然GW短期バイトのみで終了し、継続して働かないかと引き留められることはありませんでした。

(ちなみに同期に入っていた女子高生(超かわいい)は普通に引き留められていました)

 

 

店長が嵐の櫻井くんに似たイケメンだった。

帰り六甲山から帰るバスの逃して寒空の中数時間待った挙句、すんでのところで最終バスを逃しかけてあわや六甲山中で一晩を明かしかけた。

六甲山に登るいい機会になるのでまぁまぁおすすめのバイト。神戸で大学生をやるなら一度はやっておきたいね。

 

法律系資格試験試験監督のバイト(1日のみ)

時期

大学3年 夏頃

業務内容

試験を監視してるだけ。

メリット

試験監督のバイトは遅刻に緩い。

・お茶お菓子お弁当が出る。

デメリット

多動優勢型ADHDには地獄。

感想

ぼんやりしていれば終わります。

 

英検試験監督(1日のみ)

時期

大学3年~4年にかけて何度かやりました。

業務内容

教室試験監督のほか、場合によっては面接前受付とか誘導とか。

メリット

・遅刻に緩くてお弁当が出る(↑と同じ)

・かなり楽。飲食キッチンやるくらいならこちらがいい。

デメリット

・3回目くらいから自分の時間をお金に変換している感覚に襲われる。

感想

自分は毎回遅刻してしまう。無断で来ない人間が一定数いる。

アルバイトの小ネタ

面接について

バイトの面接ですが、僕は遅刻せずに面接に行ったところはたぶんほぼ受かってます。

 

逆に言えば、遅刻したり遅刻しそうになって時間や日程をずらしたところは例外なく落ちてます。

 

ということで、バイト面接のコツはまずは「遅刻しないこと」

 

あとはですね、面接の時は普段と喋り方変えた方がいいです。

少なくとも僕は気を抜くと青葉モカちゃんみたいなゆったりした喋りになるんですが、面接の時だけは意識して体力使ってハキハキしゃべって、「真面目系(陰キャラ)真面目」キャラに見えるようにしています。

素の自分が「クズ系真面目」キャラであってもだ。装いましょう。

 

バイトをするならタウンワーク←大嘘

バイトをするならタウンワークという謎の風潮がありますが、違います。

 

バイトをするならマッハバイト一択です。マッハバイトから応募して採用されると、数日後に最低でも1万円が振り込まれます。僕はバイトを探すときは、まずマッハバイトから探していました。

 

剰余搾取

 

 

 

 

 

コメントを残す