【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

大阪・安宿縛りで1週間放浪 part1

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

今、毎週木曜日だけ

大学(兵庫県)の対面講義が2コマ

あるんですよ。

 

それで先日木曜日に2コマを受けた後

1週間・安宿限定大阪をうろつき

次の木曜日にまた講義を受けて、それから地元に戻るというムーブを行ったので

その記録を淡々と残していきます。

 

安宿縛りですが、さらに書いた金額に加えて、1つ除いた宿で1000円か500円引きのじゃらんクーポンを利用しています。

 

 

なお、最近書いた九州や北海道の旅行記事は長引いてしまったので

今回は 短く簡単にまとめるのを目指しました

 

 

 

 

この記事では

・初日(地元→梅田→神戸→難波)

・2日目(難波→堺筋→恵美須町)

についてパタ

 

 

 

 

グランドリーム(高速バス)

 

旅はバスタ新宿から

 

グランドリーム13号 大阪駅行き

 

グランドリームは3列シートの夜行バスです。

 

 

グリーン車の快適さでした🐳

流石は3列シート!5700円!!

 

 

23時40分に消灯してから8時間40分に大阪駅に着くまで、基本的に睡眠だけして過ごせた。

4列だとそうはいかないですわね。

 

空いてたし、サンライズ瀬戸と変わりない快適さで移動出来た

 

なお、新御堂筋混雑で到着は1時間40分遅れた。

(梅田周辺に行くJRバスはなんで新御堂筋を使うんだろう?梅田の周りも高速道路通ってるのに…)

でも寝てたかったのでむしろありがたかった。授業開始は10時40分なので、7時についても待ち時間がでるんね。

 

 

関連

 

(サンライズの記事)

(青春ドリーム横浜の記事)

 

一蘭(梅田阪急東通店)

 

お腹空いたし朝から空いてるお店少ないので一蘭に来た。高速バスで早朝の到着時に一蘭を食べることは度々ありますね。

 

卵とねぎはクーポンを利用

 

安定のうまさなんね

 

神戸へ向かう&授業を受ける

 

コウペンちゃん号

 

車両はコウペンちゃん号

ラッピングがコウペンちゃんなだけでなく、車内も全てコウペンちゃんで統一されている。

すばら!

 

元気がでえへん時はいっしょにのんびりしよー! ←あ、いいっすよ

 

 

わたしは大学で授業を受け

夜は大学生と会食をして

阪神線で今日の宿、「快活クラブ 道頓堀店」へと向かう。

 

 

阪神本線→阪神なんば線 の尼崎での乗り換え、

停まっている普通電車を通り抜けてするの

初見でわかりづらすぎだろ

 

階段を通って乗り換えたら電車逃してしまったパタ(;´・ω・)

 

 

大阪難波

 

大阪といえばグリコ。時代を考えるとこれ考えた人のマーケティング力すさまじいな

 

 

道頓堀川。最近も1人飛び込んで亡くなった。意外と水深が3メートルもある。飛び込みはやめようね

 

快活クラブの周辺。なんかディープな感じがする

 

 

ディープで大阪な街だ…そう感じたけど

さらに南の方にはディープどころかディーポな街が広がっていることを

後で知ることになる。

 

 

 

快活クラブ 道頓堀店

 

なんでこの快活クラブにしたかというと

今キャンペーン期間中で24時間滞在が学割込みで2400円なんね✨

 

 

快活クラブで寝られるパタ?

 

クク

 

 

まあわたしは、快活クラブのフラットシートでも寝ることはできる。

できるけど…

 

布団はほしいわね…

快活毛布だけだと寒いんですよね…

 

 

 

翌21時ごろまで滞在していた。

 

 

 

もっといろいろと漫画を読みたかったけど

結局ナマケモノして

「零 ギャン鬼編」しか読まなかった…

 

 

 

次の宿は恵美須町駅に直結している

Qoo Hostelだ。

 

 

夜の堺筋

 

道頓堀店から堺筋を歩いて恵美須町へ向かった。

 

途中で文化遺産の東京チカラめしを見つけた。

 

おぉΣ(・ω・ノ)ノ

 

わたしが高校生のとき、仲間内でチカラめしはコスパ飯と呼ばれていて

290円で食べられたのでたまに食べていた。

(当時は牛丼が280円で食べられてデフレの象徴と言われていた)

(今のチカラめしは500円だ🙃)

 

 

東京チカラめしの記憶は

 

・床がぬるぬるしているのと紅しょうがの代わりに置かれていたガリ?があんまり美味しくなかったのが印象的

 

・店員が外国人だった

 

・焼き牛丼は中々よいけど

ノーマル牛丼でも別によくない?とも思った

 

 

 

 

大阪日本橋店はなんとか生き残っているのがわかるだろう?

 

 

これは夜の堺筋

 

夜の堺筋はエモーショナルに消費できる。

 

日本橋という大阪版秋葉原があるのもこのエリアで

地雷メイクな女の子がよく歩いているのも堺筋のエモさを増しています。

 

 

 

Qoo Hostel(恵美須町)

 

 

Qoo Hostelのベッド

 

ホステルですがここはかなり満足できました。

 

清潔さ・綺麗め度・寝転び性能・マクラ・マットレス・おフトン・スペースの広さ・ライト

そして、凍えない温度…

 

寝床という観点で

全て快活クラブに勝利している。

 

値段も快活クラブ以下の1600円🐳🐳🐳

快活クラブ道頓堀店の期間限定セールはやっすいけど、それを考慮しても大勝利だと思った。特にPC持参ならね!

 

いびきマンがいるのはドミトリー・カプセルホテル・快活CLUBの宿命だが

ここでは無料耳栓✨が置いてあるゥ〜😆✌✌

 

 

爆安・ミナミ・ドミトリーだけれど、ベッドがくっそ優秀でおすすめ!

お値段以上!期待以上!

コスパ厨歓喜って感じですね。

 

 

ドミトリーの夜は早いため既に寝静まっており、他の利用客と出くわさないのもよかった🐳

 

 

次回

 

新世界・新今宮・天王寺編

【新今宮周辺】大阪・安宿縛りで1週間放浪 part2

 

その次

神戸・高速バス乗り遅れ危機編

カラオケに泊まってすぐ大学に行く~神戸の学生生活~

 

 

 

 

ママが言ってた  「人生は期限つきなのよ」

 

めうにんげん

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

また来てね!

 

 

 

 

コメントを残す