【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

【新今宮周辺】大阪・安宿縛りで1週間放浪 part2

 

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

 

前回

大阪・安宿縛りで1週間放浪 part1

 

 

この記事は

・3日目(恵美須町→新世界→ホテル中央ブリッジ)

・4日目(新今宮→天王寺→あべのキューズモール→梅田→ホテル関西)

・5日目(梅田→新今宮→ホテル新今宮)

・6日目(新今宮→あいりん地区→飛田新地→天王寺→ビジネスホテルみかど)

・7日目(ビジネスホテルみかど→難波駅)

 

 

 

3日目(土曜日) 新世界・新今宮

 

昨晩は深夜1時半ごろ睡眠

 

他の人のスマホのアラームで9時頃起きる。

久々の快適な睡眠だったから10時以降まで寝て、延長料金取られかねなかったので助かるわね…

 

 

恵美須町から南の方へ歩いた。

 

通天閣

 

大阪の象徴、通天閣

 

大分タワーに似てる…

(関連 大分タワー登った記事)

 

社会イノベーションの日立

 

 

通天閣の入口

 

 

通天閣の足元には大阪の歴史的棋士の坂田三吉「王将」を顕彰する碑と将棋盤がある。

将棋盤は、彼が十三世名人・東京の関根金次郎を破った投了図だ。

 

将棋界は今では名人・竜王以外のタイトルは特別な意味を持たなくなっているが、それでも王将は坂田三吉と共に、ということなのだ。

 

 

 

ちなみに通天閣は12月に登りました。

 

流石に高いですね…

特別屋外展望台では”恐怖”を通り越して、バンジージャンプのような”恐慌”を感じました。

 

非常に楽しくていい施設でした。

通天閣近くを訪れたら一度は登ってみよう!

 

 

記事はこちら

【体験記】通天閣の「特別屋外展望台」で真(まこと)の「恐怖」というものを教えてもらった話

 

新世界

 

ジャンジャン横丁

 

新世界

 

私はテーマパークに来たみたいな気分にならなかったが人によるだろう

 

 

 

50年前のパチンコみたいなの(スマートボールと言う)に皆真剣になっていたり

祭りの日でもないのに射的専門店があちこちにあったり

囲碁将棋センターでおじいちゃんたちが盤面をはさんで真剣に向き合っていたり

ポルノが見れそうなシアター?があったり

小劇場?があったり…

 

新横浜ラーメン博物館(※)がそのまま生きているような空間でしたね

 

※昭和の街並みとラーメンのテーマパーク

 

 

横綱(日本一の串カツ)

 

 

新世界で一番目立つ串カツ屋の「横綱」に入ったのですが──────

失敗だった😇

 

 

私は横綱の外の看板にある60分食べほで2000円をやりたかった。

しかし店員に

「今混んでるから提供まで時間がかかり結局たべほじゃない方が安くなる可能性はある」と言われ

それは最もだと思い、食べほを拒否してしまった。

 

しかしその後、客は直ぐに去っていった(-_-;)

さらに串カツは、ファミマのハムカツくらいはあるかと思っていたが

どれも一口サイズのかわいい串カツだった😨

たべほにしなくては、これでは満腹までいくらかかるだろうか😭

 

──────

 

 

食べほにしてれば

単体でサクサク食べて、客も少ないから大量食い出来た

 

 

──────

 

わたしは悲しみの中 串カツを4本だけ食べて撤収した。

 

松屋(うどん蕎麦屋)

 

その後ジャンジャン横丁にある松屋といううどんそば店で食べた。

ここはよかったですね~

 

そばうどん170円・天ぷら80円だ。

 

母校のより安いわね

 

次はおにぎり(2個100円)も食べたいし、

えび天やかき揚げ天も食べたい。(ノーマル天ぷらはほとんど衣で微妙だった(;´∀`))

 

ホテル(中央ブリッジ)

 

 

ここはいいですぞ

 

2600円の安さだし

10時からアーリーチェックインできる

 

 

わたしも12時にチェックインして、翌日10時まで滞在できた。

 

狭めでベッドも低いが非常にきれいなのがわかるだろう?

 

 

最初は

ルームキーがペラペラのポイントカードみたいだとか

狭くない?とか

ベッドひくない?とか

色々思ったんだけど

中央ブリッジ最強ですよ。不満点が1個もないからね。(「衛生要因」が全部満たされている)

 

ここから先泊まるホテルは、値段が下がるにつれてグレードが落ちていくのを感じた。

(値段と引き換えなので納得はしています)

 

しかし、ホテル中央ブリッジはMAX清潔な宿で、

ドヤ街新今宮の宿だけれどちゃんとビジネスホテルしている。

「ドヤ」感が無なんですよね。

 

梅田や難波で5000円以上取るホテルと清潔感が変わりないし

フロントの方の対応もよいので

おすすめです!

 

 

あとルームキーが紙なのは救いですね。実はわたしは一度ホテルに荷物を置いてから、新世界で串カツやそばを食べに行ったんですが

この時ルームキーどっかに落としてきましたからね

(ルームキー落としたのは初めてです!)

 

紙のルームキーだから

再発行手数料もかからず再発行できた。

 

普通のキーだったら最低でもウン千円はかかるだろう

いやぁよかったよかった。

 

4日目(日曜日) 梅田・ホテル関西

 

翌日10時チェックアウトしてから、15時に梅田ホテル関西にチェックインするまで5時間くらいあった。

 

そのため、付近の天王寺駅方面へ散策した。

 

日本の最高ビルディング、あべのハルカス

 

日本最高峰のビルディング、あべのハルカス。

渋谷ヒカリエに似てる。

高すぎて、近くからだと写真が撮りづらい💦

 

しばらくあべのキューズモール(駅近ショッピングモール)をうろうろしていた。

キューズモールの中のステーキ宮でサラダたべほをしたかったけど

この日は日曜日でね~

混んでたんですよ(´;ω;`)

 

 

12時ごろ、梅田(大阪)に向かうことにした。

大阪環状線でね!

 

 

ヨドバシ梅田

 

スマブラのタペストリーがあった

 

BLA diner(ヨドバシ梅田)

 

 

ヨドバシ梅田のレストラン街で昼食

 

1090円でサラダ(千切りキャベツ)、スープ、ご飯がたべほだった。

 

日曜・梅田・混んでなかったことを考えるとまぁまぁ、かな!

 

 

なお、天王寺キューズモールの頃から串家物語という串カツたべほ店が気になっていた。(新世界の串カツは失敗だったので)

ヨドバシ梅田店は天王寺店よりたべほ料が500円高かったのでやめにしたが、梅田店は入口にチョコレートファウンテン✨が置かれていた。

 

チョコレートファウンテンはデレステの家具でしか知らなかった。実在するんすねぇ

 

 

この後は梅田のホテル関西にチェックインしました。

ホテル関西の話は以下の記事でしています。合わせてご覧ください!

 

(ホテル関西記事のリンク)

 

5日目(月曜日) 新今宮・ホテル新今宮

 

 

 

ホテル関西の次の宿はまた新今宮にあるホテル新今宮だ。今度は大阪環状線の鶴橋回りで新今宮に向かいました。

 

 

ホテル新今宮

 

……

 

 

ホテル関西よりも設備の古臭さ・簡素さを感じた(;´・ω・)

部屋に洗面・お風呂無し。洗面は部屋近くにあるからいいけど、シャワールームは床が綺麗ではなかったかな🤨

全体的に「ドヤ」感が高まっている。新今宮にはホテルとかビジネスホテルを名乗っているけど実際はドヤみたいな施設が多く、ホテル新今宮もその一つですね。

 

安いしいいよね(ATRS)

 

 

まあ、シーツは洗濯してあって暖房もつくし🙂

椅子には背もたれがあるし、コンセントもある🙂

 

窓の外から見る景色は

 

隔てた先には、今日の飯さえ必死な方々──────

つまり、ホームレスが雨で打たれていた。

 

新今宮駅前の公共施設(あいりんセンター)の周囲は彼らに占領されている。この占領を黙認していることも行政なりの思いやりかもしれん。

 

ただ、電車内の喧嘩と同じで、この景色は「見世物」じゃないですからね…

 

汎用アイキャッチ【晒し】他人の喧嘩をネットで晒すのはやめてやれ

 

 

あと地味に、センターの周囲のどこでホームレスするかによって、過ごしやすさがだいぶ違うだろうなと思った。

 

写真の正面を通っているあびこ筋沿いの方は交通量が多いし、信号で車が停止する度に視線に晒される位置にある。

ここはキツい。メンタルの痛覚が無くなりそうだ。

ただ、痛覚は失ってもそのダメージが無くなる、つまり無敵になる訳では無い。精神ダメージは蓄積される。この位置で長年ホームレスをやっていたら社会復帰も難しいだろう。

 

逆に南海線沿いの方は、一方通行で明らかに交通量が少ない。しかも屋根がある。この差は大きいなと思った。

 

どうやってポジションを決めるかだが、ホームレス間にも力関係があって、それで決められるのだろうね。

または先行者優位か。

いずれも私は不得手な分野なので、、そういう戦いは避けたいなぁとか考えました。

 

なお、20歳の頃にも西成に止まったことがある。その時はもっとディープな釜ヶ崎にある宿だった。ベッドがあるだけ…みたいな。

近所の銭湯のチケットが貰えるのでいったらめっちゃ刺青入ったおじいちゃんがいたり

普通に歩いているだけで手配師に「仕事探してる?」とか声をかけられたのが印象に残っている。

 

6日目(火曜日) 西成・飛田新地・阿倍野

 

この日の宿も新今宮だ。

 

チェックアウト後、

新今宮→(南側を通る)→天王寺→(北側を通る)→新今宮

という感じで、1時間ちょっと散策した。

 

あいりん地区(釜ヶ崎)

 

あいりんセンター周辺は公道だが歩くだけでよそ者が足を踏み入れた感覚に陥る。

周囲の視線、声掛けられ(前に訪れた時と変わってなかった)、異なる空気感。

 

自分は当初この空気感を感じたかったのであいりんセンター側を歩いていたが、歩いていると自然とあいりんセンター側ではなく南海線側を歩き、人ともなるべく視線も合わさないようになっていた。

 

 

・警察署は鉄格子で囲われている。

 

・日雇労働者(ホームレスではない…よね?)がマスクをつけて会話していた。

 

・綺麗めなマンションは立ち並び始めていた。

新今宮はかなり便利なので、この街は今後変わっていくのだろう。

 

 

飛田新地

 

初めて「遊郭」に来た。

 

飛田新地は本物の〇春の場だ。

そのはずが、料亭(迫真)が立ち並んでいる。

 

飛田新地の雰囲気は他にはない。

 

午前に歩いたので、ほとんど人通りは無かったですが。

 

でもいくつかの建物はピンク色のネオンを放っており、

歩いていてもたまに「お兄ちゃんもう少しで座るから来てや~」

といった声はかけられますね☆

 

飛田新地を出てすぐ、新今宮よりもっと大きくて綺麗で明らかにファミリーが住みやすそうなマンションが立ち並ぶ天王寺駅周辺エリアにつく。

 

奥にあるのがあべのハルカス

 

あべのハルカスもあって…

電線も地中化されて…

公園…ショッピング…

明らかに便利な街が飛田新地すぐに広がるのが不思議だ。

 

 

 

三田製麺所

 

つけ麵・大 790円

 

阿倍野の三田製麺所でお昼にした。

 

 

大の麺量は400グラム、ゆであがり500グラム以上だけどぺろっと食べられる。つけ麵って冷えてるからか、食べ終わったあともまだ物足りないんよ。

周辺に大を頼んでいる人がほとんどいなかった。

大にしても値段変わらないのに、足りなくない?🐳

 

天王寺→新今宮(北側)

 

ディーポな新今宮天王寺間の南側だが、北側も単なる住宅街ではない。

 

あべのハルカスが見える芝生

 

 

こういう空間はいいですねー🙂

休日ですしとても賑わっていた。留萌駅前の芝生の100倍くらい人がいた。

 

関連

【北海道東日本パス3日目】留萌線・函館線(旭川→留萌を観光→札幌)

 

歩いているとまた新世界に

 

スパワールド世界の大温泉から撮った。

 

この世界の大温泉も、温泉好きとして1回は訪れてみたいんね🐳

 

 

ホテル(ビジネスホテルみかど)

 

……

 

 

この旅程、基本3000円以下の安宿にしか泊まっていないけど

それでも差を感じますね

(3日前泊まった中央ブリッジ、あれほんといいホテルだったね…)

 

 

ここは同じ新今宮のホテル中央ブリッジや、梅田のホテル関西より500円~1000円くらい安いんですよ。

 

 

これは普通に「ドヤ」だろう。

トイレも共用だし…

 

ホテル関西や中央ブリッジには若い女性がいた。

若い女性が求める清潔感というか、ビジネスホテル感というか、ありますからね。

 

しかしこういう「ドヤ」にいたらさすがに違和感があるなと思った。

 

 

 

ただしいいところもある。

まず大浴場がある🥰(ホテル新今宮のはコロナ対策で封鎖されていた)

また、ベッドや枕の反発力が適度に強めで寝やすい。

漫画もある。新しいのも結構あった。

 

普通という奇跡。いいこと言いますね…

 

 

また、自転車を貸し出してくれるサービスがある

 

空気が抜けまくっててかなりこぎづらかったけどありがたいパタ

 

 

 

夜────────────

 

わたしは

夜のあびこ筋を疾走し

みたび、天王寺へ。

 

 

たくさんの絶望

a little bit of 希望

大阪の夜を信じよう

ということだな

 

 

そうパタね

 

天王寺キューズモールのフードコートの丸亀製麺で

釜揚げうどん(並)を食べた。

 

いつもの

 

うま~~

 

昼間食べた三田製麺所のつけ麵(790円)の8割の満足はくだらないパタ

 

 

釜揚げうどんはやっぱり王様だよってアカギも言ってたしな

 

そうパタね

 

 

新今宮周辺は飲食店が少ない。

 

自転車を使って天王寺や難波に行くことで

充実した夜メシを食べられるぞ!

 

ビジネスホテルみかどの大浴場

 

翌朝入った。

 

 

中々ですね。サウナもあるし、シャンプー&コンディショナーがいち髪だし

 

 

先客は一人だけで、エヴァンゲリオンの使徒のラミエルのような入れ墨を入れたおじさんが微動だにせずシャワーに当たっていた。

よっぽど疲れているのだろう。

 

 

次は前日にも入りたいし、人が多い時に入りたいですね

 

 

 

7日目(水曜日) 難波

 

神戸に戻って翌日の講義に備える。この記事では神戸に行く寸前までにしときます

 

 

なんば駅で歩行者天国の社会実験

 

 

 

ヨーロッパみがあってとても良い

 

車やごちゃつきをなくして

歩行者のゆとりで溢れる大都会難波が実現したら

それは魅力的で競争的な地域になるでしょうよ。

 

 

阪神難波駅から三宮に移動する話以降は次の記事で…

 

 

余談:わたしは「ご当地グルメ」よりコスパを信じている

 

 

ところで

大阪に来たならたこ焼きとかお好み焼きとか食べないパタ?

 

 

カーッカッカッカ、ホーッホッホッホ(魔人ブウ(純粋))

 

旅先にコンビニ飯やチェーン店を利用するだけで拒否反応を起こす方々がいる。

むしろそれが多数派か。

 

しかし私は旅先コンビニ飯・チェーン店歓迎派であります。

 

お好み焼きを例にしようか。

 

 

お好み焼きってどうせ焼くの自分ですよね。

それもう、素材の味で決まりますよね。

大阪より北海道とかで食べたほうが美味しいに決まってますよね。

 

 

お好み焼きを店員が焼いたとしても同じです。

たこ焼きを例にとろうか。たこ焼き焼成技術の結晶・最先端を走る銀だこ以上の技術が大阪にはあるっていうのかい。

大阪にそんな東京で食うお好み焼きを超える「技術」があるっていうんですか。

 

まあ…大阪の方がお好み焼きの競争が激しいからあるかもしれない。

 

あるかもしれないが、それを「実感」できる店を引き当てるのって「難しい」ですよね。

 

それに、東京。

そう東京。

よっぽどのことが無い限り東京で食べられるんですよ。

 

名古屋名物のひつまぶしだって

東京で食べればいいだろと思うわけですよ。

 

香川のうどんみたいに、データではっきりわかるのなら

それは「文化」で、競争が生まれているので、行くことが利得に繋がると思いますけどね…

 

というわけでわたしは旅行時の飯に「ご当地」を求めないのです。

 

 

 

 

 

まあ正確には、私だってなるべくご当地がいいと思っている。

しかし私が重んじるのはコスパ

そしていきなり個人店に入るのは「ギャンブル」

ということですね。

 

 

次回

 

神戸・電車遅延で高速バス乗り遅れ危機編

カラオケに泊まってすぐ大学に行く~神戸の学生生活~

 

 

指し示す楽園(エデン)は今もなお遠く

 

Ange du Blanc Pur/ななひら 

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

また来てね!

 

 

 

 

コメントを残す