【Youtuber】カツドンチャンネルのまとめ

katsudon

めうにんげん

ニートだった2019年,セルスエクスプレッショナー(Youtuber)のカツドンチャンネルの動画を見ていました。

 

カツドンチャンネルの概要

Youtuberであるカツドンさんは、カツドンチャンネルを運営していた。(※引退済み)

カツドンさんの見た目は一見某セクシー男優にも似ていて精悍な印象を受けるが、心理学やスピリチュアルが得意だ。

 

カツドンチャンネルの名言

カツドンチャンネル(のツイッター)言葉の宝石箱と呼ばれていた。その中でも僕が気になった言葉(名言?)について。

 

宇宙の采配

“ケセラセラ(なるようになる)”のこと。

 

cf.ナスっち「宇宙におまかせするしかねえのさ」

 

エイ!アーッ!

武術動画で使われる叫びだが、家の中で真似をすると家族から苦情が来てしまうのでやめましょう。

 

傷つき腐敗した心は 破壊によって癒される

Youtuberとしては中々見かけない破壊行為は賛否両論あるが、破壊後は掃除をしている。

 

キミにありがとう

花や稲に感謝を示す時に使う。このフレーズは屈指の名動画「秋の散歩はショパンの調べ」で多用された。

 

来るなら 来い

「乱れ斬りをマスター」が由来。

カツドンチャンネルの台詞

 

ニートはニートでキャリアを積んでいる

キャリアが職歴だけではないのは事実だと思いますが人によるでしょうね。

カツドンさんは現在店長として社会の中で活動している。

 

地獄のニート生活

どこに好んで引きこもるものがいるだろうか。

ニートは自殺寸前のぎりぎりのメンタルで戦っているのだ。

そうカツドンさんは言いたい。

「過酷なニート生活」という表現もされる。

 

深刻になるな、真剣になれ

カツドンチャンネルの決め台詞だ。

 

血ィ出てねぇじゃん

おでこをひっかいた後、その爪を確認するときに使われた。

 

 

僕の人生は佳境に差し掛かっている

人生の最終試練を迎えそうなカツドンさんはそう呟いた。

 

やっぱりユーチューバーが一番だっち!

「ユーチューバー」の部分を変えることで色々と応用がきく。

それどころか「〇〇だっち!」と改変すれば非常に使いやすく、扱いやすい語録だ。

 

その他

未熟、余罪……ありますね、覚者、罪という罪は あらじと、

など

 

俺は覚者になれる。

カツドンチャンネルの用語

アドラー心理学の「目的論」

目的が行動や感情を作り出す、という考え方。

 

 

例:「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」

 

これまでの「原因論」では、お前らが悪いからもてないと考える。

「目的論」はもてないという現状を説明するために、お前らが悪いという感情を沸き上がらせるのだと解釈する。

 

「嫌われる勇気」という本この本がきっかけでアドラー心理学が日本で知られるようになりました。カツドンさんも紹介していますね。

老人と若者の衝突(対話)を通じてアドラー心理学を学べる。

 

 

インナーチャイルド

「あなたのインナーチャイルド、今日も元気?」

 

インナーチャイルドは、カツドンチャンネルの代名詞だ。syamuさんも認識している。縮めて「インチャ」

 

自分の中の内なる子供、とくに幼少期に受けた虐待やトラウマなどにより傷ついた自分の奥底の心を表現する場合に使用される。

 

 

めうにんげん

僕も幼少期にずっとあらゆる虐待を元父から受けていて、傷ついたインナーチャイルドの癒しを今でも求めているということに気が付かされる。とこの記事を書いていた2019年は考えていました。

 

インディゴチルドレン

 

「俺の中にある正義の心に偽りはない。俺は世の中を変えるために生まれてきた。

 

世に蔓延る機能不全な慣習やものの考え方を打ち壊し、

社会としてのさらなる進化に貢献するために生まれてきたインディゴチルドレン

 

俺がこの世に生まれてきたのはそういう意味があるんだ。

使命があるんだ。そこに迷いは一切ない。」

 

 

カツドンチャンネル 「お粥を食べながら、自分の生まれてきた意味を想う。」より

 

カツドンくんはインディゴだよ

〇〇くんは〇〇だよ、と改変できるのでやや使いやすい。

 

セルフエクスプレッショナー

カツドンチャンネルオリジナル用語。「自己表現者」を指す。

 

「次世代を代表するセルフエクスプレッショナーとしての呼び声も高い」

 

カツドンチャンネル 「次世代世直しユーチューバーカツドンをよろしく!」より

 

チャネラー

神様とコンタクトを取れる人。

 

機能不全家族

家庭内に対立や不法行為、身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、ネグレクト等が恒常的に存在する家庭を指す。

 

機能不全家族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

カツドンチャンネルによると「日本の80%の家庭が機能不全家族」。

 

アダルトチルドレン

機能不全家庭で育ち、大人になってもトラウマを抱える人のこと。

 

紛らわしいのだが、インディゴやインナーチャイルドはともかく機能不全家庭やアダルトチルドレンは精神医学でも使われるちゃんとした用語のようです。

 

ちなみにトラウマはアドラーが否定しているので、アドラー心理学とアダルトチルドレン理論は両立しない(と思う)

 

「皆で勉強していきましょう。」

 

ナスっち

お前のインナーチャイルド、今日も元気?

 

 

カツドンチャンネルをその優しさで包む。

 

「お前のインナーチャイルド、今日も元気?」

 

ネット通販で買えるがちょっと高い…

 

マルマイン

カツドンさんの蔑称(?)。「サイコマルマイン」とも言う。

多分顔がマルマインっぽいから。

本人公認。(「ステータス異常系魔法『アイブライト』」より)

 

水商売

水商売(みずしょうばい)とは、先の見通しが立ちにくく、世間の人気や嗜好に大きく依存し、収入が不確定な業種職業、およびそうしたものに従事する人を指す日本の俗語である。

 

フリー百科事典Wikipedia-水商売 より

 

一般的に想定される水商売(ホストや風俗嬢)ではなく、カツドンチャンネルでは広い意味での水商売を指している。

タレントやYoutuber。

 

ワンネス(Oneness)

どんな魂も死後、宇宙で一体(ワンネス)となる。

 

(ワンネスっぽい画像を貼りたい)

 

Eちゃん

カツドンさん(当時中3)の「やってはいけない事」の被害を受けた少女。

「やってはいけない事」について

 

・性犯罪ではない

・友達のHくんに誘われて行った

・まだ「明るみに出ていない」こと(「余罪」)がある

 

 

Kさん

カツドンさんが淡い恋心を抱いたスーパーの店員。

 

のちに「Kさんのいるアパートにはもう行かないようにします。反省してます」と発言している。

アパートはスーパーの言い間違えとされるが、何を反省するのかは説明されなかった。

 

カツドンチャンネルの料理

カツ丼

カツドンさんは大学時代にバイトでカツ丼を作っていた。

おいしそう!

三つ葉も用意されている。手際もいい。料理への意識の高さがうかがえる。

 

カツドン式油そば

オイスターソースとごま油でたれを作るので手軽。

クックパッドにレシピがありそう

 

ポテトサラダ

「貴方はとってもポテトサラダ♡(はーと)」

 

 

カツドンさんの得意料理。

材料から調理する。一番おいしそう。

 

納豆チーズ丼

10分丼のレシピ。

 

個人的には3人暮らしにしてはひきわり納豆を一度に4パックも買ってるのが気になる。多くない?

 

カツドンチャンネルの現在(就職だとか店長だとか)

非常残酷人間

(令和元年 5月13日現在)Youtuberとしてのカツドンさんは雲に隠れてしまった(引退)。

 

 

(´・ω・`)

 

しかし引退後も本人は何度か掲示板に出現している。

それによると、

現在は職を見つけ「店長」として活動しているようだ。

 

 

ナスっちの言う通り、「人生何とかなるようにできている」ですね。

いや、ナスっちはカツドンさん本人なんで、「人生何とかなる」を自力で実現したということになりますね。

カツドンチャンネルの魅力

ハイスペック

8年間のニート生活で台無しとはいえ意外と多彩。

 

Youtuberとして人気を得たことや、

店長になれたのもこういうところにあるのだろう。

 

  • 大学を卒業

 

  • 正社員の職歴あり

 

  • 園芸が得意でMYプランター農園持ち

 

  • ピアノが弾ける

 

  • 絵が描ける

 

  • 実家が裕福

 

  • 料理が得意

 

  • アンチのために祈る

 

  • 合気道黒帯

 

  • 整った見た目

 

  • 普通免許

 

  • 二輪免許

 

  • イケボ(ナスっちのように声を演じるのも上手い)

 

 

(おまけ)家族の反応

僕の家族にカツドンさんの動画を見せてみた。

参考

ゴロゴロねこちゃん.MP4ニコニコ動画

 

この動画をパソコンで見ていたら母が音声に反応して、

「猫は不自由だと思うけどなあ。盗撮されても裁判所にもいけないし」「なんかキザっぽい」「猫より主張してない?」などと言ってた。

 

前述した「秋の散歩はショパンの調べ」を見たところ、この人はふざけてるのか、中二病の中学生じゃないのか、真剣にやっているのかなどとも聞かれた。

 

これを見せたところ、「カツドンチャンネル=サイコパス」という図式を弟の中で成立させてしまう。

 

コメントを残す