【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

自分的にしっくりこなかったライフハック(書きかけ)

 

しっくりくるライフハック(書きかけ)しっくりくるライフハック(書きかけ)

 

理由も添える

 

 

・ワークは時間を決めて

(例:今から、13時半までにタブ終え)

これは日時ギリギリならブログ記事を投稿できた経験から

 

→時間内に終わらない

 

・Androidの壁紙の文言を

「・5秒ルール」

にする

 

→3ヶ月くらい貼っていたが言葉は全く視界に入らなかった

 

 

・スイッチ

なにかをすることを「スイッチ」にし、した後の行動をセットで脳に叩き込む

「スイッチ」は散歩

→私はやりたい時にやりたいのだ

 

仕事モードに入るためのスイッチ行動を決めておくと、心理的にも集中しやすいのでオススメです。

例えば「コーヒーを淹れる」「本を一章だけ読んでメモを取る」「パジャマから着替える」などなど。

その行動をしたら時間を置かずに仕事に入るようにする。すると、仕事のオン・オフが付きやすくなる。

 

ただこの考え方自体は大事で、

「仕事をやる時間」「仕事をやらない時間」をはっきり決めよう。

「仕事をやりたいけどやるのが面倒で仕方なくするネットサーフィンの時間」、これが一番最悪だ。

 

しょぼい時間の消費に見えて、大時間が失われているパタ

 

人生長いとはいえ、これではいけない

 

 

・チカラポイントシステム

チカラポイントとは?

図書館やジムなどに行った日を1ポイントとし、

月間のチカラポイントを多く稼いでいく

 

定量的な目標を設定するメリットを得たかったが、

「流れ」と違う行為だった

 

 

 

コメントを残す