【感謝】二浪三留で大学卒業できました。【報告】

【体験談】テストセンターのSPIをほぼノー勉で受けた結果、全然だめだと思ったんですが・・・

めうの就活日記 part11

 

※次SPIを受験うける前に、この記事を見返す

 

テストセンターでSPIを受験うけた結果────────────

 

全然ダメだったンゴ・・・

 

 

テストセンター

 

テストセンターというのは

 

 

会場のPCを利用して受験し

スコアを出す方式のSPI試験だッ

 

 

家で気軽に受けられるSPIと違って、替え玉とか誰かに相談、参考書確認、ググる が封鎖され、より厳密な実力が出る

一方で、1度受ければテストセンターのスコアを要求する企業には使い回しがきくというメリットもある

 

私はこれを受けに

代々木のテストセンターまで行った。

 

8月、利用できるテストセンターは

首都圏で代々木と御茶ノ水のものしか無かった

渋谷とか横浜が良かったのに…

もっと早い時期なら色んなところで受けられたらしいが。

 

ちなみにこれはまだマシな方で

中国地方は広島のみ、東北地方は仙台のみと

生活圏の違う都道府県で就活をしている人は大変そうだ

というわけで、私ははるばる代々木のテストセンターまで受けに行った。

 

代々木というのは新宿駅近くにある謎の駅で

ここで降りたのは初めてだった。

 

代々木駅

よよぎ 地味に渋谷からの運賃が新宿で降りるより20円安く、時間がある時や新宿で飲んだ帰りの散歩にいい・・・かもしれない。

 

 

テストセンターのSPI 感想

 

というわけで会場に入り

若干面倒な手続きを経て

PCの前に着席しテストが始まるのだが

 

ま────────────このテストは

前、家で受けたSPIより全然ダメだった🙃

 

・・・・・・私はこの日まで

やろう、やろうと思いながらも

結局ほとんど・・・

いや、

SPIについて全く対策はしてこなかった😛

 

・・・・・・

 

言語はいくつか妖しい問題があった

まあそれはいいんだけど

時間を節約する意識に乏しかった。

 

問題は言語より得意だと思っていた非言語で

どの問題も確かに時間をかければわかる問題だった

だが────────────

 

ある問題で

謎の方程式を作り出し

設問ごとに設けられた回答時間のギリギリまで粘っても割り切れない悲惨な答えを出してしまうやらかしをし

それ以降は常に時間に追われる展開となった

 

なるべく高速でとこうとしたが

結局、最後の方で

大問を6こくらい塗り絵してしまいました。

 

前回受けた時は時間内に解き終わり

SPIラクショーデス(b’3`*)

という気持ちになったけど

今回は終わった瞬間に不採用と

また解き直しに行かなくてはという気になった。

総合的に見て6割くらいですかね😭

 

反省

 

今回の敗因はもちろん時間が足らず全問とき終わらなかったこと。

 

オレは前にspiを受けてから1ヶ月くらいが経っていて

その間勉強もしてなかったので

spiの感覚は完全に抜けていた。

問題形式すらよく覚えてなかった。

 

言語でリードを広げれば(リードは守るものじゃない 広げるものだ)

非言語でタイマーにさえ意識を向けていれば

実力を示せるスコアは取れる

そう思いました。

 

しかし、今調べたら

テストセンターは時間が足りなかったら足りなかったで

堂々としていればいいという言説を見かけた(・・;

これは、テストセンターは正解を重ねるにつれて難しい問題を出題していく仕組みがあるらしいので、

最後、塗り絵みたいに慌てて適当な答えを何度もクリックする必要はなかったと

 

 

・・・・・・

 

 

次テストセンターを使う企業を受ける機会があったら

解き直しにもう一度代々木にいくかもしれません

 

涼しくなってたら、渋谷から明治神宮を通って歩いていこうと思いました

 

 

結果

 

メールタイトル:適性検査(SPI) 受検結果のご連絡

 

あ・・・察し

 

受検いただきました結果、【合格】となりました。誠におめでとうございます。

 

 

つきましては、めうカス様には是非一次面接に・・・

 

そう・・・なのか(!)

 

 

全然だめだと思っていたが

結果は望外の合格だった。

さらに言うとこの企業は結構難しそうなところで

ボーダーも高そうなのに不思議だと思いました。

 

しかも実は、テストセンターの本当の受験期限は切れていて

メールで1回延長してもらったのだ。(「お忙しいでしょうが期限のうちに受けていただきますようよろしくお願いします」と諭された)

もはやテストセンターの実績を解除するために受けに行ったようなものだったのに。

 

最後の方てきとーに穴埋めしたのが実は結構当たってた?

または、それまでの正答率が高かった?

 

それとも、ぼくの大学名で一度面接に呼んでみるかということになったか

提出したOpenES(※)が琴線に触れたか・・・

 

もう頭数をそろえたいからそこそこの点数の者でも呼ぶことにしたか・・・

 

※OpenESを友人?に見せたら

さらにその後輩の〇〇内定者に転載され

そこで様々な指摘を受けるような

gdgdなESだ

 

 

・・・・・・

 

とにかく、せっかく一次面接に呼ばれたので

オレの点数と経歴でも、採る気はあるんだろうと考えるべき

萎縮せずに面接に挑もう、そう思いました。

 

 

エンジェルトルネードで WAKUWAKU♪ (゚∀゚)ノ キュンキュン

御社のハートを盗めるのかな?

 

ラブリー☆えんじぇる!!/ave;new feat.あべにゅうぷろじぇくと

 

・・・・・・

 

 

今日の授業は終わり!

また来てね!

 

 

コメントを残す