【感謝】二浪三留で大学卒業できました。【報告】

SPIを初見・ノー勉で合格(うか)った話【めうの就活日記part6】

SPI ノー勉+初見で 受かった

 

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

就職活動にはつきものの筆記試験SPIを初めて解いた。

 

SPIって何かわかってる?

 

SPIとは

 

言語・非言語の設問で応募者の知的能力を

性格検査で応募者の適性を判断するテストだぞッ

 

 

 

言語と非言語で合わせて35分くらいだったかな🙃

それに加えて性格検査が30分ほどある。

 

 

感想────────────

 

オレはSPIを勉強するつもりだった。

 

家には昨年くらいにブックオフで買った

「最強SPI&テストセンター 超実戦問題集」という

青いSPIの教本がある。

 

ぼくはこの本を使って、何度も何度も勉強すると宣言していたし

もちろんやる気もあった

が────────────

 

どういうわけか

全く読まないうちに

ある企業のSPI提出期限が来てしまった・・・

 

なぜなんだ・・・🥲

 

仕方なくノー勉で受けた。

 

 

というわけで、SPIは初見のテストだったんだけど

 

・・・・(カチカチ)←答えを入力する音

・・・・(カリカリ)←問題を解く音

 

 

お?

 

・・・・?

・・・・?

 

普通に簡単では────────────👼

 

言語は簡単でした。

テレビのクイズ番組に出てくるようなパズルと

高校入試でそれなりに難しい高校の現代国語くらい?の読解問題でした。

 

非言語は主に場合の数や確率を中心とした数学パズル系の問題が中心で、「んっ?」って問題もいくつかありました。

けど──────

 

 

どちらも時間を結構余して解き終わった!

 

逆に言えば、ノー勉で実戦から遠ざかっている身でも解けるレベルなので

差はつかない、ということだ。

おそらくこの試験はもっと前の段階で勉強に躓いた人をふるいにかけるためのものなのだろう。

(それとも、かなりの高得点以外はスクリーニングされるのかもしれないが・・・)

 

困ったのは性格検査の方だ。

これも高速で解くんだけど、とにかく退屈だ。

 

矛盾だけは出さないように心がけている。

なお、「自分をよく見せようとしても統計で検出しますよ~😺」といった但し書きがあり

ヒエッ…って思いながら

答えたよ

素直な気持ちに”美化”を添えて🥲

 

 

・・・・・・

 

SPIは言語も非言語も性格検査も問題なかった

この企業は多分面接には進めると思う。

 

 

この企業は実は全然志望度は高くないんですが

まだまだSPIを使う企業、それも入社したい企業はいくつかある

明日からちゃんと毎日SPI&テストセンターで勉強するんね

 

参考書を2週はしたいパタ

まずはわからないところ・複雑面倒なところをとばしつつ高速で1周するパタ

 

 

SPIで高い点数を取り

確実に面接に呼んでもらうためにね👼

 

 

 

次にSPIの話題をするとき

みんな、見ていてくれ(マルス)

筆者がきちんと勉強しているのを────────────

 

・・・・・・

 

翌朝10時

早くも「一次面接のご予約のお願い」が来ていた。

 

当然の結果ですわ(ラフィーナ)

 

・・・・・・

 

 

カカカ・・・フォフォフォ

 

愉悦(たの)しくなってきた

 

 

めうにんげんは特性たんじゅんパタ

(のうりょくへんかがいつもよりはげしい)

 

 

追記:ググって調べたら7割でも怪しい、偏差値60で足切りみたいな言説で草回避って感じです

7割って、偏差値55はあると思うんだが

ペーパーテストで半分以上も落とすの?

大富豪のバッテラ氏もびっくりなんよ。

それって伊藤忠とかのハイスペ商社に限られた話だと思うんね😕

 

 

ママが言ってた「就職活動は期限つきなのよ」

 

ユメノナカデート/らいおおfeat.めうにんげん

 

・・・・・・

 

今日の授業は終わり!

また来てね!

 

 

 

 

コメントを残す