【感謝】二浪三留で大学卒業できました。【報告】

ロシアが戦争を起こす理由…ロシア・ウクライナ戦争はどちらが正しいか

正義はどちらに?(ロシア・ウクライナ)

 

ウクライナとロシアのそれぞれの大義・戦争理由

自分で調べて考えて整理した記事です(ようは独自研究

 

ロシアが戦争を起こす理由

 

 

ロシア人には「ロシアには高邁(こうまい)な正義がある」という

考え方がある

昔ロシア法の授業で紹介されましたね

 

 

 

さっそく高邁な正義 を見てみましょう

ドン!!!!

 

 

  • 帝国主義
  • 勝算
  • 懲罰
  • ウクライナはロシアの歴史的領域
  • ウクライナ民族の独自性の否定
  • ウクライナという国家に領土を与え過ぎた
  • 隣国を勢力圏に
  • 「ナチス」政権を倒す
  • ロシア人保護(民族自決)
  • ロシア帝国復興(郷愁)

 

↓一つずつ見ていきます

 

帝国主義

 

自国の利益のために他国や異民族を犠牲にしてよい(武力行使もOK)という思想。

日本やドイツの帝国主義は敗戦で無くなったが、ロシアは敗れてこなかったので帝国主義を矯正される機会を得られずここまで来てしまった。

 

↓の理由たちの大元。

 

勝算

 

ロシアの心の声:ウクライナなんて大したことないやろ…)

 

(ロシアの心の声:一発でキエフを落としてウクライナが侘びを入れるに違いない)

 

懲罰

 

反ロシア的なウクライナ民族主義に‟罰”を与える(日中戦争の開戦理由となった暴支膺懲ぼうしようちょうみたいなもの)

 

ウクライナ民族の独自性の否定

 

プーチンはウクライナ民族の独自性を否定する。

 

ウクライナとロシアは不可分、ウクライナはロシアの舎弟である(あるべきだ)とするイデオロギーだ👀

 

プーチンはロシア人とウクライナ人の歴史的一体性についてという論文を書いている。彼に言わせればウクライナ民族主義は西側の陰謀だという

 

ウクライナの自主性・意思を否定しすぎだろうよ

 

ウクライナはロシアの歴史的領域

 

独立国家のウクライナができたのはつい最近で、長い間ウクライナの領域はロシアの一部だった。

 

ウクライナという国家に領土を与え過ぎた

 

Ukraine_in_Europe

ウクライナの領土が広いのがはっきりわかるだろう?

 

 

「適正」な「再分配」なんだよッ…(ロシア視点)

 

ウクライナの面積はヨーロッパではロシアに次いで2番目に広い

ロシア視点では、最近できたウクライナに長い間ロシアの領土だった地域を与え過ぎたのだ

 

ウクライナの領土は、ソ連の一部だったウクライナ社会主義共和国がもとになっているんだけど

 

領土を大盤振る舞いしたのはあくまでソ連(ロシア)の一地方区分だからであって

ロシアから手放すつもりはなかった。

スーカブリャー ウクライナの国境線は人工的でいびつで分不相応なんよ(ロシア視点)

 

 

ちなみにウクライナの領域には、ソ連(ロシア)が後押しして切り取ったかつてのルーマニアやスロバキア領土も含まれている。

 

隣国を勢力圏に

 

分不相応に領土を与えたウクライナを西側の勢力圏にするなんて許さんゾ👿👿👿

 

最低でもNATOとEUの加入を阻止、できれば友好国に

これはキューバ危機でアメリカがキューバへのミサイル配備を嫌がったのと同様だ。

 

公式にはこの理由が主張されることが多い

 

「ナチス」政権を倒す

 

本来ウクライナは兄弟(舎弟)なはず、だから今のウクライナは一部の反ロシアの人間による不当な「ナチス」政権

 

排除すンだわ(それで、親ロシアの政権に作り替えたァい)

 

ロシア人保護(民族自決)

 

外国の自国民保護の出兵はナチスや大日本帝国が用いた理論だが、実際クリミアは歴史的にウクライナ以上にロシアとの関係が深いと言っても過言ではないし、ロシア人も多数派

 

ウクライナ全土にかなりのロシア語話者は存在する。帰属意識はロシアにあることを意味しませんが🙂

 

国境線の外側に自国民が多数いるのは悪いことではないと思うんですけどね

 

ロシア帝国の復興(郷愁)

 

ロシア帝国を、取り戻す

 

 

・・・・・・

 

ロシアの主張にも相応の理由はある。

戦争は気持ちいいぜヒャッハーーーーだけで開戦していないということですね

 

ウクライナの正義

 

ウクライナは戦争を仕掛ける側ではなく、防衛する側なので、ロシアの開戦理由を否定する形でウクライナの正義とします。

 

帝国主義

 

これについては後述

 

勝算

 

ウクライナ人の怒りとアメリカの圧倒的支援でその目論見はついえた。

 

懲罰

 

ハァ?(反ロシアが気にくわないからって戦争を仕掛ける理由にならないよね)

 

ウクライナはロシアの歴史的領域

 

それあなたの感想ですよね。歴史的という主張はキリがないんすよね。

↓でドイツの話をするんですが、歴史的という主張が通るんならロシアの領土になって100年も経っていないカリーニングラード州を取り戻されても文句は言えないことになってしまう

 

ウクライナ民族の独自性を否定する

 

これだけ抵抗されているわけですからウクライナ民族の独自性の否定は困難でしょう。

プーチンは自分に都合のいいウクライナを想定していますね。

 

ウクライナという国家に領土を与え過ぎた

 

ソ連時代の共和国間の国境線と、それをもとにした独立時の国境線は正当である。

ソ連時代のロシアはエストニアやラトビアとの国境をロシアに有利なようにいじって、それは今でも継続している🥲

 

・隣国を勢力圏に

 

これは帝国主義の考えですね

帝国主義については↓で

 

・「ナチス」政権を倒す

 

「ナチス」なんて居ない。反ロシアの感情はウクライナの一部の人間で共有されているのではなく、過半数とみられる。そしてそれはロシアの自業自得

 

ロシア人保護(民族自決)

 

国内で反乱起こす連中は自業自得。脱共産主義や脱ロシア語も残念ながら当然

 

ロシア帝国の復興(郷愁)

 

ハァ?

 

 

 

以上、ロシアの開戦理由同様に

ウクライナの正義も「理解」します

 

 

正義

 

お互いに「正義」があり、「正義」だと水掛け論で果てしなくなってしまう

この点に関しては、人はそれぞれ正義があって争いあうのは仕方ないのかもしれないということですね。ワンピースの海軍が「正義」かって話ですよね

 

ドラえもん「どっちも、自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんだよ。」

ということですね

 

しかしそういう論理で、現実の戦争をぼんやり見つめるのは本当に「正しい」んですかね?

以下、オレがウクライナに理があると考えた理由を話します🧙‍♂️

 

ウクライナが正しい

 

どちらにも「正義」はある

 

ただ────────────

現代の世界で、国境線を変えようとすることは基本的に認めてはならない

 

ロシアの開戦理由となった帝国主義ですが

理由があろうが他国の領土を(武力で)切り取っていくことが是認されていいはずがない

 

ロシアの武力による国境線変更の根拠は、帝国主義のほかは、イデオロギーや郷愁、歴史認識がありますが

いずれも武力を用いるには根拠が弱すぎる

 

現代の国際社会の暗黙で絶対のルール 国境線はもう変えない

キリがないからな

 

ドイツは東方の歴史的な領土やアルザスロレーヌをあきらめて、それで完全かつ不可逆に見える平和が西ヨーロッパにはもたらされた。

 

ロシアのようにあとから「正当な国境線」を作ろうとすることが認められるなら、危険な先例が与えられる

日本が北方領土を武力で取り戻してもロシアは決して文句は言えないし

中国が台湾を武力統一しようとする先例にもなってしまうし

大体ロシアの極東地域は中国史に出てくる遊牧民族が長い間活動してた地域なンだわ

 

ロシアの大義名分(帝国主義・イデオロギー・郷愁)より、国際社会の暗黙で絶対のルールの方が世界にとってはるかに価値が大きい 

圧倒的な正義がある。

 

と、ぼくは思います。ぼくは西側の社会体制を支持する側だから、ロシアを弱らせ西側の陣地が増えることを願っている、という気持ちはあるのかもしれませんが。

 

この戦争の解決策は?

 

民族混在が揉める原因だからこれを解消するしかないんじゃないですかね。

戦争で白黒つけたあとでね、

戦後に決定された「ウクライナ」の領域からロシア人と自認する人たちを引っ越しさせるしかないんじゃないでしょうか

 

アメリカ独立戦争のあとロイヤリストはカナダに避難した。

あとギリシャとトルコも、ドイツとポーランドも、ユーゴスラビアも

昔ながらの多民族国家からネーションステートに移行することで紛争の火種を始末した例はいくつもある。

 

参考

 

参考 ウクライナはどの時点までさかのぼって、何をしていればロシアからの侵攻を回避できたと思いますか?Quora

 

 

ロシアの開戦までの経緯がかなりわかりやすい。一見すると開戦がロシアにとってかなりリーズナブルで、プーチンが耄碌したとは言い難いように思える

が、アメリカが強力に支援することは見えなかったようだなァ💦

 

 

コメントを残す