【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

【散文】実際キンコン西野が卒業式に来たらどう言う反応をするのが正解なんだろうか

汎用アイキャッチ

拙僧

・陰キャ

・社会不適合者

 

 

 

 

 

 

 

2年ほど前にキンコン西野が近畿大学の卒業式で行った説教に対して、「頼むから死刑にしてほしい。」というコメントがバズっていた。

当時の僕は精神状態がよくなく、よくないことだと知りつつも「死刑になるのはあなたの方だと思います。」とリプライをしたのだが、そのリプライが2年ぶりにいいねを貰ってこの出来事を思い出した。

 

 

 

 

・もしこの場にいたらどうしたらいいんだろう──

 

 

1:心から共鳴して盛り上げる。男は野太い声を出し、女は黄色い声援を出し、指笛も鳴らす。

これはできない。

 

 

2:心から共鳴はできないがその場は盛り上げている人たちと同じことをする。野太い声と指笛を吹き続ける。

まるでそれが面白く、かつ自分はそれに乗っかることができる人間であることを自分を含めた周囲に示す。

「正しい」反応をする。

 

 

拙僧「(キンコン西野~~~??🥴🥴

しかしここは同調して心にもないしぐさをしておくのが得策だな!)キャアア!オオオオオオ!」

隣の留学生「指笛を仕掛けマス!」ピィ

拙僧「🥳🥳🤣🤣😂😂🤩🤩😍😍🤗🤗😁😁😉😉🤪🤪🤡🤡」

 

 

3:始まった瞬間帰る

これはむなしいですね。

人類の何百万年の歴史で、

群れから離れて尊厳も維持できるのは本当に強い場合だけだね。

今の僕は弱い。

 

ひきこもりとかいう要素が出てきたのはその歴史からすればほんの一瞬だ。

我々は何百万年で身に着いた本能のままに生きている。

弱ければ群れにいるしかないと本能的に知っている。

 

 

 

・この場にいなかったらどういう態度を取りたい?

僕は近畿大生ではないので、この立場で考えることになる。多くの人もそうだ。

キンコン西野が命をもって罪を償うことを願い、それをシェアして同調する人々もほとんどその場で講演を聞いた近大生ではない。

 

 

 

気に入らないな。

 

キンコン西野相手なら不満を言っても底は見透かされないだろうという傲慢と、

 

何か気にくわないから程度の理由で会場の盛り上がりを見下して評論する。

 

キンコン西野のようなこれだけ話せて絵本も書けて「教祖」もできる人間は持って生まれた才能なんだよ・・・ッ

(しかもイケメン)

 

面白さではなく面白さの‟演出”なのが気に入らない?

フフフ・・・

面白さを‟演出”できる人がどれだけいるよ。

 

‟盛り上がる必要”はないが、

‟盛り上がれる人への「やっかみ」はもちたくない。

もっとジブンに正直に生きろや。

 

結論:虚しさ、プライド、そんなものより人生にとって合理的なのは(指笛を)吹くこと。

同調は動物の‟自然”。世界適合者。

 

僕は社会に適合する感性を持たない。

しかし、感性は合わせられなくても、

‟空気を読む”ことで、

社会に適合することができる。

 

「本物」のおこぼれだが、愉しむこともできる。

なんてすばらしいんだ。

 

「正しさ」に憧れる。

 

もちろん、キンコンのような「隊長の素質」を持った人間にもなりたい。

彼は完全に拍手と指笛で迎えられることを確信している一方で、

たとえ拍手と指笛がなくたってそれはそれで面白いことをしてくれるだろう。

 

いや、これ拍手と指笛を出すしかない。

キンコンの言う通り皆さんの人生で選択権は学生たちにある。

しかし卒業式を決まり通りの話で終わらせるか、話術のプロによるトークを盛り上げて人生の思い出にしたいか。

お互いの利害が完全に一致している。だから卒業式で拍手と指笛を要求しても通る。

 

 

 

 

気まぐれな気持ち 鏡に問いかけてみるの

世界で一番 可愛い私はここにいる

 

Maple Sugar 「ぷりんせす☆れっすんっ!」より

 

 

今日の授業は終わり!また来てね☆

 

この記事が参考になったら、コメントやシェア、Twitterフォローをお願いします。

 

 

 

コメントを残す