【めうにんげん 対談シリーズ】朝銭湯に行ったら自律神経を(少し)鍛えられた話

温泉は我らと共に。

おはようございます、めうにんげんです

 

 

 

ゴッデスめう めうにんげん(ブログ管理人)の建前

パタ めうにんげんの本音と良心

 

よろしくお願いします

 

今日から全く新しい形式でブログを進行していくパタ。僭越ながらよろしくお願いしますパタ

 

この形式は,

内なる自分との対談を通じて自分と世界をもう少し理解できないかと模索している中で発見しました

 

アイコンはココナラで書いてもらったパタ
クーポンを利用してとても安く取得することができてめうにんげんは非常に感動していたパタ

 

 

 

先日初めて銭湯に出かけたら人生の目が少し冷めた話をします(初回ということで穏便な内容にしました)
カツドンチャンネルさんも初回のYoutube投稿動画は「肉食を減らしてワキガを治す」という無難な動画だったパタ

 

 

 

 

私は前々日以来風呂にも入らず布団の上とPCの前で過ごしていた

 

めうにんげんは(調子が)いい時は毎日入るパタ、しかし調子が悪いとこうなるときがあるパタ。あと出かける前は必ず風呂に入るのでそこは安心して欲しいパタ

 

誰にも会わないしいいか

 

よくねえパタ、今すぐ風呂に行けパタ

 

しかし家風呂は”面倒”なんですよね。そうだ銭湯に行いこう。朝銭湯に行くのは初めてだ

 

 

こうしてめうにんげんは銭湯に出かけたパタ(9時ごろ)

 

髪がべたついており、ヘルメット内部を汚したくなかったのでヒジャブ(※)のようにビニール袋を被ってからヘルメットをかぶっていきました

※イスラム教徒の女性が被るスカーフ。地域によっては被らないこともある。

 

結構変な目で見られた気もするパタが、そんなの気にする必要ないパタ

 

その道中、上下ジャージ(※)だったので、11月・9時台の風が冷たく気持ちよかったです

※家では常に高校のジャージを着ている

 

文字通り目が覚めるような思いだったパタ。この時点で熱いパタ。自律神経が弱っている方やニートにおすすめできるパタ(ガチで)

 

銭湯

まず9時台はすごく空いているんですね

 

いつも行く時間帯(※)とは大違いだったパタね

※普段は夕方か夜、または深夜帯に行く

 

客層は大学生かたまたまこの時間が空いた働いている人って感じで同じニートっぽい人は少なかったです

 

めうにんげんはとにかく人混みに弱いなのでとても良いコンディションだったパタ

 

露天風呂

露天風呂が最強でしたね

 

上半身を出していて冷たい風が当たるパタ、でも下はあったかいパタ

 

風がめちゃくちゃ気持ちよかった

 

11月~12月の露天風呂は最強パタ

 

 

 

帰り

もう11時パタ。2時間もいたパタ。めうにんげんは長湯パタ

 

まだ午前とは

 

柔らかな肌を寄せあい少し冷たい空気を2人かみしめて歩く今日という日に何と名前をつけようかなんて話して、ということパタ

 

帰りの道はちょっと寒かったですが紅葉が美しかったです

 

こうして銭湯で自律神経とこころの乱れを癒したあと、カラオケに出かけたパタ

 

感想

朝の銭湯は体の汚れだけではなく、心の穢れまで落とすことができる。

定期的にいかなくては、朝温泉に

 

ところで

さて、今回新しい方式でブログを書いてみましたわけですがいかがだったでしょうか。

 

今後もこんな形で書いていくパタ

 

書きやすいですよね。まだまだ色々模索していく段階ですけど

 

この形式は自分自身を問い直していくのに有効な気がするので皆様も是非やって見てはいかがでしょうか?

 

これからは記事を増産することが可能になるだろうパタ。よろしくお願いしますパタ

 

悩みながら 笑われながら

めげない 負けない 泣いちゃうかもね?

でもいいのさ 明日(あした)が 見えてきた 

 

Aqours 「ユメ語るよりユメ歌おう」より

 

 

 

今日の授業は終わり!また来てね☆

 

コメントを残す