【散歩】生田緑地の日本民家園に行きました!(めうにんげん対談シリーズpart2)

今日は2020年11月20日。もうすぐ小雪(しょうせつ)ですが外の気温は20度くらい

絶好のお出かけびよりじゃないですか

 

今日は素晴らしい秋晴れパタ。めうにんげんは外に出たくてうずうずしていたパタ

 

今日出かけないと冬が終わるまで出不精になりそうなので、出かけました

 

というわけでめうにんげんは川崎市の北部にある 生田緑地 に出かけにいったパタ

 

ここはいわゆる自然公園で、たまに行くんですよ

 

といっても最後に行ったの自粛中の5月パタが

 

家から遠いからしょうがないね。それに夏は暑かったし

 

そうしてめうにんげんは部屋着の高校ジャージにユニクロのフリースを羽織り、生田緑地に向かったパタ

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

私は弱い

 

は?

 

私には何も無い。クソムシだ

 

生田緑地と何の関係もない話をするんじゃねえパタ。あとク〇ムシとか汚い言葉も使うなパタ。そういうのはGoogleに質の低いコンテンツとしてみなされる原因になるパタ(多分)

 

丁度小学校の下校時間だったのですよ

 

私にとって小学校ってつい最近なんですけどね

 

小学校から(!)何も積み重ねていない自分の姿を見せつけられるかのようだった

 

 

賢い小学生にすら及ばない

リズムも正確に刻めないドラム

 

楽しかったあの頃に戻りたい

 

私の中学・高校・大学生活は何だったんだ?

 

大学は卒業すらしてないパタ

 

それを言うなってんだ

 

 

帰りもさ、普通に中学生が男女で下校してるんだよね

 

 

 

それがどうかしたパタ?

 

 

 

 

申し訳ないがこの後生田緑地と全然関係ない話(中学受験させられたなど過去の家庭の話、不幸自慢に繋がる話、マインドの話など)が延々と続いてしまったので削除させてもらったパタ

また聞かせてほしいパタ

 

 

 

 

今日は生田緑地の川崎市立 日本民家園に行ってきたよ

 

生田緑地を散歩するのではないパタ?

 

 

生田緑地は既に何周かしてるんですよ

入口からすぐ見えた日本民家園に今日は入ってみました

 

 

障害者手帳を見せることで無料だったパタ

 

 

以下、とりあえずギャラリーを残しておくパタ

 

ここが生田緑地の内部にある日本民家園だ。

 

平日の16時半まで開いているパタ

 

私は16時前に入りましたが中にほとんど人はいませんでした

 

この季節は紅葉が美しい。

 

これらの日本の古民家の中にも上がれるんですよ

 

どうだったパタ?

 

三渓園(※)や横浜市歴史博物館にもこういうのあったなぁ

※横浜市中区にある敷地面積の広い庭園。かつて原三渓さんが神から与えられた自然を独り占めするわけにはいかないと一般公開した。

Sankeien Garden横浜の三渓園に行って写真を撮ってきました!(2020年 2月7日)

 

江戸〜大正くらいまでの日本気分が味わえました。日本の古民家に興味があれば更に楽しめると思います

 

貞享4年(1687年)の民家も平気で残っててびっくりするパタ

 

うちより全然よさそうな家でした

 

 

出口。

 

30分ほど散策して出ることにした

 

時間なくて最後の「東北の村」は回れなかったパタ

 

さて、帰りますかね

 

せっかく来たんだしもっと散策してもいいと思ったパタが、めうにんげんは歩くの久しぶりだし仕方ないパタ

 

感想

この暖かいというよりは‟温(ぬる)い”気候が私は大好きだ

 

昨日も桃鉄(※)をやった帰りは11月の夜にしては凄い温かったパタ。雨上がりの暖かさが気持ちよかったパタ

 

 

この時間だけを ガラスの箱に閉じこめて

ずっと眺めていれたらいいのに

 

KOTOKO 「Shooting Star」 より

 

 

今日の授業は終わり!

また来てね☆

 

 

コメントを残す