【10月】フリートーク 〜メンタル激変、大学休学・中退をほぼ決断した月〜

風邪でふせっており、10月のフリートークの記事を出すのが遅くなりました。

 

 

非常残酷人間

「皆様、ご無沙汰しております。二浪文系大学4年生の非常残酷人間と申します。」

前回

【9月】フリートーク

10月〜「激変」「新しい道」〜

今期は実質大学中退を決めた変化の月になりました。

メンタル・近況

えー。いろいろな記事にも書きましたが

いや書いたんかな?書いてないかもしれへんわ

説明省略するのやめとくわ。確信が無いわ。書いてないかもしれへんから。

 

で、まあ今まで二浪一留文系大学生の就活日記」と銘打っていたこのブログですが、

どうやら二浪大学4年中退文系大学生の就活日記」に変貌しそうです。

はあ。どうしてこうなったかというと。

 

メンタルが死にました。

理由は大学の講義への恐怖なんですが、多分みなさんよくわからないかもしれません。すみません。

以下の記事で一応詳細に書いたんですが、この記事を書いている時点(2018年11月2日)でまだかきかけの記事なので余計わからないかもしれませんが、一応リンクを貼っておきます。

 

発達障害(ADHD)大学生(2浪・4年生)の僕、大学を中退する模様

 

 

今思い返すと、絶不調の時はメンヘラすぎてちょーやばかったですね。

 

ツイート数もめちゃくちゃ多かった。

 

まあ今はそこまでメンタル不振ではありません。

 

なぜかというと、休学・退学という言わば「逃げ」の道が指し示されたことにつき、気持ちが晴れてきたことによります。

ただ、休学・退学は「逃げ」なんですよ。

 

ツイッターとかでメンヘラしてて何度も励ましてもらったり、リア友にも電話を何度もしてもらったりしておりました。そんな中で結局大学にいけなくなる「敗北」で終わるのはとても恥ずかしく申し訳ないものがあります。

はあ……。

 

 

僕のあまりのクソザコメンタルや、意味不明(に見える)行動に、なんやねんこいつ。と思われる方も多いことだろう。

だがそれでいい。

大学を辞めるという行為は、僕が主体的に選んだ選択肢なので。

僕の人生において、あと1年神戸に張り付き学士の取得に拘る必要は無いと考えたまでなので。

損切りというやつです。

この点ははっきりと真実を伝えたかった。

 

 

まあそれでも挫折感はあります。ハチワンダイバーという宇宙一面白い将棋漫画があるのですが、それの表現を借りるなら「的(まと)からは大分それた」って感じですかね。ハチワンダイバーの主人公はプロ棋士になれずアマ強豪として真剣師にならざるを得なかった。

 

 

そう。人生初の大きな挫折で今までそれなりに乗れてきたレールからはっきりと外れた実感はあります。

 

非常残酷人間

「あっ僕の人生普通じゃないな」「幸せになれるんだろうか」「普通の幸せは得られるんだろうか」

見たいな実感はあります。

 

 

僕をツイッターでフォローしている方は、もしかしたら僕の鬱ツイートを何度も目にしたことだろう。本当申し訳ない。

ただ、現況メンタルは回復気味です。理由としては、将来の道筋(学位授与機構による復活)を立てたこと、大学を去ることが見えプレッシャーが減ったことなどが挙げられます。

それにしても一時期は本当にひどかった。興味ある方はいないと思いますが僕の10月のツイッターを見ていればわかると思います。

 

迷い

ただ、退学と決め打ちしているわけではなく、迷っている部分もある。

私だって色々な人と相談してそれでもまだ決めかねている。

卒業するメリット

・国立大学卒業の称号を得られる。

卒業するデメリット

・割り切って単位を取得することになるが、1年間を無為に過ごす。

退学するメリット

・時間を得られる。

・自分のしたい学問ができる。

・就職し、キャリアを進められる。

退学するデメリット

・学位授与機構の学士やら、放送大学とかの卒業は、

僕の今の大学を卒業するのに比べると「劣る」らしい。

(僕にはよくわからないが、就職の時不利に扱われるなら困る)

 

誰かなんでもいいので

アドバイス・ご意見をください。

 

11月の目標、見通し

11月なかば、実家に帰ります(原付or四国からフェリー)

 

とりあえずは休みます、1週間〜1ヶ月ほど(ニート状態)

 

その後、バイト始めます(フリーター状態)

 

で、職を探します(正社員へ!!)

 

 

具体的にはIT系で技術を身につけることを目標としています。

みんな見とけよ。

民間就活

最初は卒業するつもりだったので、当然新卒民間就活をやるつもりで、いろいろ対策をしていたのですが、

 

このように新卒就活を行う手はずは大幅に狂ってしまった。

 

まあ、新卒民間就活でやっていたことや僕なりの考えについて後日記事におこそうかなと思っています

公務員試験

というわけで、公務員試験を受ける可能性もほとんどなくなりました。ITでのキャリアを積んでいきたいためです。

ただ一応10月にやってたことを少し記述します。(メモ)

 

10月初頭:12月までの「完成」を目指して、勉強をそれなりにしていました。

10月中旬:民間就活の魅力を知ってしまい、公務員試験対策に大量の時間を取られることが「惜しい」と感じてしまい、なんだかなあ。と言った感じになる。

うーんどうしようか。公務員試験対策の勉強自体はとても楽しいのが曲者だ。大学の講義よりはるかに楽しい。特に数的処理。

10月下旬:そもそも新卒就活をする前提が崩れる。

数的推理

「NEO」の2週目を終える。苦手な整数や好きだけどよく間違える平面図形など、数的推理のそれぞれの分野がレベルアップをし解法が自分に定着していることを実感した。受かる勉強法では3日だか1週間で一周するべしとか書いてあった様な気がしましたが、私は自分のペースでゆっくりゆっくり回していけば、定着させていけるだろうと感じた。

「数的推理合格トレーニング」はひと段落。これもさらに回していきたかったところ。回せば実力がつくだろう。

 

ところで、その次の参考書をどうするべきなんだろうか。受かる勉強法によれば「玉手箱」か「カンガルー本」が進められており、私もその2冊のどちらかでいいと思っています。

「玉手箱」は結構やさし目のところから入っており、問題演習で実力をつけていくには「カンガルー本」の方が効率がいいかな?

 

数的推理は楽しい。できればもっと数的推理に関わっていたい。

このためだけに公務員を受けることも視野に・・・。

 

社会学

民間就活に絞るため、公務員試験対策としての社会学の学習はとりあえず中断していた。

ちなみに社会学を学習するなら名著があります。

 

 

この2冊。後者は公務員試験を目指す「目的合理的行為」ではありませんが。公務員試験の社会学は暗記クイズなので。 ですが、読み物として面白いと思います。

 

 

 

公務員試験の項目は10月が最後になるかなあ。

大学勉強

単位取得のための講義受講活動を行うも、メンタルが力尽きた。

こちらがメンタルを非常に悪化させ、継続断念(つまり、大学を中退し高卒になること)まで本気で考えさせた。

しかし浮かび上がる負の感情を(無理やり?)押し込むことで一応?克服するも、

やっぱり無理でした。

 

 

再度リンクを貼ります

発達障害(ADHD)大学生(2浪・4年生)の僕、大学を中退する模様

資格

何もやっていない。大学の講義に価値を見出さないにせよ、その分の時間は資格取得のための勉強を進めるなどして、有意義に進めるべきである。

これは反省している。

なんていうか、この4年間、下宿における僕の時間の使い方は拙い。

実家に戻って、もっと有意義に時間を使っていきたい。

 

ターゲットは

簿記2(やりかけ)、TOEIC、基本情報など

 

アルバイト

2箇所ほど受けに行って、

1つは筆記で

もう1つは「なんかくたびれてるけど…」とか言われて

落とされたンゴ(;_;)

 

実家に帰ったらとりあえずバイトを始めます。

 

ブログ

このブログの更新頻度をもっと上げたいのだが、ブログの題材も書く意欲も上がってこない。以前行っていたブログでは次から次へと浮かんできて、下書きがパンパンになってしまうほどだったのだが。

なんでだろう?

まあ無理には書くことはないので、更新頻度を上げるには意欲がふつふつと湧いてくるのをぼんやり待つしかなさそうです。

カラオケ

僕の数少ない、そして最大の趣味は「ヒトカラ」です。

 

ヒトカラの頻度は、しばらく「月イチ(4週間おき)」で運用します。

 

これは、大学にまだまだ通う気力があった時に決めたことなのですが。

 

非常残酷人間

「1ヶ月頑張った自分に天国のシャワ!ー!カラオケフリーターイム!うおおおー!」

 

って感じですかね。

 

まあ今ではちょうどいいカラオケとの向き合う頻度として、しばらくこれくらいで運用しようかと思っています。

 

女声で歌う件については一部の曲について部分的に少しは出せるようになったかもしれません。

点数の方は相変わらず90点行かずに絶望しています。

結局は音程に終止するんですけどね。

自分の音程力がものすごく低いのかもしれない。

カラオケで90点以上出せる人は教えて下さい(切実)

 

トレーニング

筋トレに関しては、行ってはいるが、微妙。

僕は左利きなのだが右をもっと鍛えたい。

その他

副収入が欲しく他にもウェブサイトを運営(サイトやジャンルは内緒でお願いします)をしているのですが、最近になってやっとそこそこ収益が安定するようになりました。それでも時給を考えればバイトの方がはるかに稼げるのだが…ですがそれでいい。気軽な副業が欲しい。

高いんですよね。色々とお金が要りようになるのだが。例えばですけど、公務員試験の模試とか1回で5000円も飛んでしまう。私の半月の食費程度にあたる額だ。これを中々ホイホイ出すわけにはいかないのだが、こういうアフィリエイトの副収入があると助かりますね。

ただ、就活にお金のことで悩む必要は、幸か不幸か(不幸か)なくなった。というのも、実家関東なので。

就活はとにかくお金がかかる。東京までの往復交通費とかすごく頭を悩ませていた。これを副収入である程度は助けるつもりだった。

 

 

コメントを残す