「ぼっち大学生」の日常:2018年10月9日(火曜日)

非常残酷人間

「皆様、ご無沙汰しております。ぼっち二浪一留文系ADHD(発達障害)就活大学生非常残酷人間ともうします。」

 

 

この記事は、

  1. 大物ユーチューバー「syamu_game」さんが存命の頃定期的に投稿していた「俺の日常」動画に触発された
  2. 1日を振り返ることで、自分の人生で一度しかないその貴重な1日における時間の使い方が如何に拙いかを明白にし、時間の使い方を考え直す機会にする

 

などの理由で記述しました。

前日

23時頃に就寝したぞ。

7時ごろ

めざめるがまだ眠っていたいので7時半頃まで布団をごろごろする。

今日の1限には間に合うだろうか。

7時半頃

起きる。シャワーを浴びる。

8時頃

シャワーから出てご飯を作る。

辛ラーメンにきのこや白菜、豆腐などを投入したものにする。

並々になり丼からこぼれてしまう。

8時半頃

食べ終わる。今から行けば大学には間に合うのだがこぼれたところを拭いたりしていたら間に合わない時間となり、さらにもうどうせ遅刻ならどうでもいいかと色々のんびりして、どういうわけか気がついたら大学に到着するのが10時頃になってしまった(T ^ T)

10時

つく。1限の後半だけ受けるが何を言っているのかワカリマセン。

10時半

2限。なお小生はkindleで購入したインベスターZを読んで時間を潰した模様。

12時

終わり。ハァハァ・・・やっと今日の大学が終わった。

すかさず僕はPCができる場所へ。

大学のPCでしばしネットサーフィンを楽しむ。

13時

お腹が空いたので一旦家に帰ることにする。ZOZOTOWNの考え方とは真逆だが僕はお腹が空いては脳に経験がインプットしていかないため、空腹はなるべく即座に解消することにしている。

 

空腹を解消するのに学食や外食を使ってもいいのだが、ニート系貧乏一人暮らしぼっち大学生の僕は、一旦帰宅し自炊をして節約するという選択に本日もノータイムで至った。

 

家に帰る前にスパーで食材を買う。

14時

帰宅する。

今日のメニューは具沢山・アチアチ・唐タマ丼だ。(材料費300円くらい)

唐タマ丼とは?

めんつゆとみりんで作ったタレにたまねぎを煮込み、唐揚げを投入し、それを卵でとじる要はみんな大好きカツ丼の唐揚げバージョンのメニューだッ

14時30分

着丼。米を炊いた関係で時間が結構かかった。

米を2合ほど食べる。

15時

たらふく食べたところでベッド上で休む。スマホをいじってしあわせきぶんに(お腹ぷくぷく忘却システム)

15時半頃

眠くなってしまった。

15時半〜17時

寝る。(俗に言うお昼寝)

 

17時

起きる。

小腹が空いたため、ビール工房パンを3枚食べる(1枚:そのまま 2枚:とろけるスライスチーズをのせてトースト)(お腹空いたからパンを食べたにょ。)

17時20分ごろ

それでもお腹が空いていたので、お昼の残りの「唐タマ丼」を茶碗1杯分いただく。食べすぎだろうよと思われる方もいるかもしれない。普段はここまでは食べないのだが。今日はちょっと量が多かったですね。これが夕食になるだろう・・・。

 

17時40分頃

大学の図書館へ出撃する。家にいても良かったんだが・・・

家の机はちらかってるし作業をやるには場所を変えなくては。私は。集中ができないのだ。

 

18時〜21時

再び大学の図書館へ。だがこういう午前やお昼に勉強ができなかった日は往々にして夜から勉強を始動させられないものだ

結果として何も得ることがなく、再び家路へ。

21時(家路)

今日の1日はなんだったのかと、原付を運転しながら考える。

夜景が綺麗。

21時半〜23時

本を読んだりして時間を潰す。この1日で唯一有効な時間の使い方だった。

23時

就寝。

 

僕「今日はとっても楽しかったね。明日はもーーっと楽しい1日になるよね?ハム太郎?」

「・・・」

僕「・・・」

 

明日は新しく始めるバイトの面接だ。飲食店(ホール)だ。

まあ僕レベルになれば面接は余裕・・・遅刻しない限り・・・。

 

23時半

目覚める。

鈴カステラを食べる。(三村かな子さんかな?)

寝る。

 

 

おわり

 

 

反省

無駄な時間が多く,この日はほとんど何も進んでいないことがわかる。

やはり自由時間だらけでは人はかえって進まないものだな・・・。

次回はアルバイトがある日を、比較として記そう。そう思いました。

おわりに

この記事、リアルタイムで書かないと何があったか思い出すのに脳が疲弊するので次回からリアルタイムでぼちぼち書き込んでいこうかと思います。

 

 

コメントを残す