【2019年】非常残酷にんげんの今年の目標

非常残酷人間

「皆様、明けましておめでとうございます。二浪・神戸大学経営学部中退・ADHD・ディスクレパンシー40(言語性IQ140、動作性IQ100)・引きこもりニート・ぼっち・発達障害・鬱・無趣味・無気力・23歳学生の非常残酷にんげんと申します。」

 

僕は今年24歳になります(早生まれなので1年お得) その今年の目標を大量に思いついたので、片っ端から書いていきたいと思います。

 

2019年の目標って普通2018年のうちに書くだろう。今更かよ。などと思われる方もいるかもしれない。実は、この記事は去年の時点で構想していたのだが(大晦日に出しても注目されないからその前に出そうとなんて考えていた)、私がさぼり続けた挙句今更日の目を見ることになったという実情があるためごようしゃいただきたく思います。

 

はじめに

非常残酷人間

「2018年の僕はADHD無気力無趣味引きこもりニートのごみ人間だった」

今回は私の今年の目標を書いていくが、「はい?(SGST)」「何言ってだこいつ」などと思われるかもしれない。

 

これは本来僕が私的に考え、小さく、細かく、わざわざ公表するほどのものでもないかなーと思ったほどのものなのですが。

冷蔵庫には貼りました。それだけで十分ではないかなとも思ったのですが。

 

せっかくだしインターネットにも公開しようと思い、こうして公開するのである。

 

とある電波ソングの歌詞の引用だが

非常残酷人間

わたし頑張っちゃう!」

ということですね。

今年は頑張るぞい!(2月)

テーマ

「感性をルネサンスする1年」

非常残酷人間

「私はこのまま何事もなさずに年老いて死ぬのが何より怖い… 全能感が若者の特権なら、何もしていなければそれはもう少しで失われる…

怖い…

僕は常に全能感を保って人生を生きていきたい。」

そしてその僕が何よりも怖いのは、感性の老化、そして壊死。

感性が死にクリエイティブ人材の逆になったとき、人は自分の人生を生きられないと…ぼくは思う。クリエイティブ人材の真逆は無気力無趣味(大学の僕の状態)。これは本気でやばいのだ。僕は畏れる。だから脱さなければならないために様々な目標を設定した。

 

アニメ「遊戯王デュエルモンスターズGX」の「キモイルカ」風に言えば「十代、子供の頃のワクワクを取り戻すんだ」って感じで、煌めきを取り戻す1年にしたい

色々なことにアンテナを張って広げる1年にしたい。アンテナの小ささ、狭さをどこか誇っていた僕は今年までだ。

 

「どうぶつの森」

これまで夢中になってというか、時間が駆け抜けていく人生だったので、ここらで意識的に周りをスローにして、ゆっくりして行く1年で行きたいと思います。ゆっくり時間を感じていきたいです。

どうぶつの森みたいに。

 

 

目標を達成した先

(今から記す今年の目標を達成することで)

鬱・抑うつ・躁鬱などからの解放を目指す

今年の目標には「生きる実感」を感じられるものばかりを考えた。これらをこなしていれば、僕が去年陥った「鬱」になることはないだろうよ。

 

目標にゲーム100作品というのを挙げたのですが。これを例に少し話す。話したんだが話が脱線して何が言いたいかわけわからなくなってしまった。このような記述は通常削除するんでしょうが敢えて残しておきます。では以下。

 

「楽しいことが無さすぎる」から僕は鬱になったようなところがある。

僕は高校くらいに音ゲーにはまったあたりから、携帯機据え置き気問わずぱったりとゲームをやることが少なくなってしまった。これは巡り巡って鬱を巻き起こすんだが、じゃあ何でこんなことになったかと言えば「金がない」からに他ならない。クリスマスプレゼントも誕生日プレゼントも、我が家庭には縁遠いものだった。

しかしこれを大人になった今、自分で解放させていく。

貧乏からの脱却→ゲーム購入→鬱からの脱却

の順だ。

じゃあ結局お金かというかというとそうでもない。僕は貧民ながらの精神的貴族を目指している。

は?

 

 

感性について

上のテーマその1で語った「感性」について。

 

僕は感性の緩やかな死、壊死を恐れているのは上述したとおりだ。だが感性は再生できます。

私も12月中はゲームをやる気すら残っていなかったが、数日間ネットでゲーム情報に触れ続けていたら割と回復した。

今ではスマブラSPと天鳳に夢中になっている。

これらに飽きた後もこの状態を続け「クリエイティブ人材」であり続けたい。

 

 

なお今はまだ取り返せる域だと思うが、これが長期的に続くとまずいだろうよ。大物youtuberのsyamuさんのように、長期の引きこもりによる顕著な脳の劣化を招いてしまう。挙句、中古のwiiを買ったというくっそどうでもいいことに対して「有言実行して中古のwiiを買ったんだから自分はすごい」と自画自賛するなんて。こはなりたくない。これではいけない。

 

なお歳をとるごとに感性が衰えるという風潮がございます。そんなことない!(中略) 感性は衰えないだろうよ。衰えるのは体力と気力だがこいつらも日頃の行いで維持できるでしょうよ。この記事とか読んでください。(丸投げ)

参考

「人生再起動」に遅すぎる年齢って、何歳?大人世代の人生再起動

人生(「どうぶつの森」)について

なかなか本題に入らなくてすみません。ですが語らせていただく。そう。僕はですね、楽しいことばかりしていたいんですよ。

昔、10年くらい前、名作魔法少女アニメ「ふしぎ星の☆ふたご姫」(知ってる人いますか。自分が萌えとか思った最初の作品かもしれません。当時はレインを好きな女の子に重ねてきゃっきゃしていました)において、初代のエンディングの歌詞にたのしいことばかりしようね!って歌詞があるのだが。これは子供のころからずーーっと頭に残っている歌詞で、僕の人生のモットーみたいなものです。

 

非常残酷人間

「今回の僕が設定した1年の目標もすべてはこのためにある。」

 

そう!

「たのしいことばかりし」たい!!のです。ただこれは一部の「プロブロガー」様のようにサラリーマン(笑)社畜(笑)とか言い出すのではない。僕は別に労働=苦役みたいな「プロブロガー」のような極めて画一的な価値観は持っていません。これだけははっきりといっておきます。

まあ、労働に付加価値を見出せず単なる時間を金に換えた日々を過ごしている方は可哀想だと思いますが。でもそれなら転職すればいいだろうよ。違うかいー?

目標を数値的に設定する意義

非常残酷人間

「時間が無限にあればあるだけ密度の薄い時間の使い方をしてしまう、ぼくADHD将の悪い癖。」

だから、暇なときでも自分を縛ることで、時間の使い方を有意義にすることをはかる。そのために、目標数値を設定する。

 

例:「今月ヒトカラまだ行ってないやん!家でスマブラSPもいいけど、いったろ!!」←とても有意義だね!!

とにかく!!惰性とネットサーフィンで苦虫を噛み潰すような時間の使い方はもう……捨てる

ルール

・1か月ごとに割り当てるがあくまで参考

・1年ペースで考える

・毎月、一か月を振り返る記事「フリートーク」で確認していく。

僕は今までの人生でこの手の壮大な目標を何度もぶち上げては、ないままにしてきた。だが今回は違う。毎月必ず定常報告を行う。

これまで

1月

【12月・1月】 フリートーク ~堕落(フォーリン・ダウン)~

 

非常残酷人間

「それでは本編、行ってみよう!!」

音楽

年間音楽600曲を聞く。

 

「なんやねんこの珍妙な目標は」 「なめとんの?」などと思われる方もいるかもしれない。ですがそれでいい。

これもこれらの感性の話に該当する。

私はここ数年同人音楽の電波ソングをヘビロテしかしていない、というか音楽を聴きだした中学生のころから電波ソングしか聞いていない。が、これもいかがなものかと、同じ種類の同等の電波ばかりを聞くのはいかがなものかと。人は15歳に聞いた音楽を一生聴き続けるらしい。ですが俺がそんなことはないと「抗う」感性のために。また、僕は同人音楽がカラオケに皆無レベルで入居曲してないため、毎月行っている数少ない趣味「カラオケ、ヒトカラ」においても毎回同じような楽曲ばかり歌ってしまう。少なくとも3年くらいはその状況が続いている。これはいけない。そこで、ここで目標を設定する。「新規の音楽を毎月50曲は拡大する」と。意識的に音楽周りも改革していく。これはなるべく「普段聞かないような楽曲が望ましい」が、音楽が増えていってるのはよいことなので煩くは不問とする。 これについてはAMAZONPrimeMusicを利用すればわけない。ので利用する。もしかしたらMusicUnlimitedに加入するかもしれない。感性に投資をするのだと思えば安いものです。年間1万円はまあまあ痛い支出だが来年稼げるようになっていれば大丈夫でしょうよ。

 

これにより、今まで趣味…?って感じの「電波ソング鑑賞」という趣味を、「音楽鑑賞」という他人との会話で堂々と胸はって言えるような普遍で敷衍な趣味へと「昇華」していく。

これについては、prime musicの聞いたアルバムやレンタルしたアルバム、電子購入・購入などをしたアルバムのAmazonリンクを貼り、その曲数を数えればゆうにカウントができるね。

 

将棋

・将棋ウォーズで三段を目指す!

 

もっと趣味として、堂々と語れるようになりたい!その下限が三段だろうよ。

三段目指します!

映画

・映画を20作品見る。

 

これは友達の女の子との会話で「どんな映画が好きなんですか?」と聞かれた時に答えに詰まってしまったがゆえだ。確かにこれくらいはすんなり答えられるようにならなくては。

PrimeVideoがあるし1月1〜2作とか楽勝すぎません?

ちなみに僕は「映像の世紀」みたいな映像歴史ドキュメントが大好きです。

アニメ

・月1作品は見る。

 

私はアニメなんて近年年1〜2作見ればいい方だったが一気に増やす。

 

これは単体の作品、1クール、アニメ映画などの種別は問わないことする。これもアマプラやニコニコ動画があるから楽勝だ。基本的ににわかなチョイスで行こうと思う。 なお、ながら見はありとする。僕の今の感性で1クール最後まで集中して楽しんで見られるかは相当怪しいので。 ちなみに見たい作品は 魔法陣グルグル(New ver)、バンドリなどがあげられる。

 

なお、これに関してはなるべく頭を使わないものをメインにしたいと思う(萌え豚向けアニメばかり観ると入っていない)

・月1冊は必ず「買う」。

僕は去年もおととしもその前位も「本を月1冊は読む」を目標に掲げ、達成できたりできなかったりですが、この度の目標はそうではない。月1冊買う「である」。

 

なお今年読んだ本の中でよかったのは「泣き虫しょったんの奇跡」か「「BC級裁判」を読む」か「小説 君の名は」ですかね。本は自宅だと読めない。移動中や図書館でなければ。というわけで、やはり引きこもりからの脱却が急がれる。

 

 

僕は本を「借りて」読むとき、それは「買って」読んだときほどの効用を得られない。

 

例えば、マンキューミクロ経済学というミクロ経済学の参考書があり、これは非常に高いのですが、

 

 

これを借りて臨む講義と、購入し講義を必死に聞き、書き込みまくる講義とでは、僕が「得られる」効用が違いすぎる。

↓参考

 

よって月1冊は必ず購入する。「借り」ではだめだ。本購入で感性に働きかける。

それに人は本能的にケチだからお金を払って購入した方が元を取ろうとして一生懸命そこから学ぼうとするんです。って佐藤優先生の「読書の技法」って本に書いてました。僕の「感覚」もそれは正しいと言ってます。

 

なおジャンルは問わない(活字じゃなくても可)

非常残酷人間

「とりあえず1冊目は「5手詰めハンドブック」かなァ」

ゲーム

自分はハイパーウルトラにわかクソザコゲーマーなんですが一応ちょびちょびゲームをプレイしています。今回はそれを形式立てて目標にしようと思った次第でした。

 

非常残酷人間

「年間100作品プレイする。」

 

「は?」「何言ってんのこいつ?」と思われるかもしれない

ですがそれでいい。

 

レンタルや中古を駆使して100作品を目指す。

 

せっかく時間はあるのでこれくらいやろうか。

僕が所持しているハードは大まかに「3DS」「DSi」「DS lite」「DS」「switch」「Wii」「GC」「PS2」なんですが(他にもあるけど省略)、この中から遊べるやつをなんでもやりまくる1年にしたい。

僕は幸い今のゲームも昔のゲームも分け隔てなく楽しめるので。

 

 

プレイと言ってもただ購入か借りて起動すれば終わりではない。そこでルールをもうけるニャ。

 

・自分がそのゲームについて熱く語れる程度には「やりきる」。(その辺は感覚、またはクリアなどの客観的目標)

・もしくは、少なくとも10時間程度はやるものとする。

・過去に遊んだゲームでもok

・フリーゲームでもok

・スマホアプリok

 

 

自分の感性に「合った」ゲームをプレイしていくぞい.

 

月〇〇/100と言った形で報告していきます

 

ちなみに現時点でやりたいゲームを機種ごとに軽くだが記述していく。

PC

UNDERTALE

ゲーマーの友人におすすめされた。価格も安くてイイネ

アイワナシリーズ

かつて「しょぼんのアクション」「人生オワタの大冒険」「アイワナビーザガイ」「アイワナビーザルキミン」「アイワナビーザラブトラップ」「アイワナビーザヘブントラップ」などを中高生の時にクリアしてきた上流アイワナラーの私ですがなんか新たにやるかもしれません。

それか今までのをやり直すか。どっちかです。

タオルケットをもう一度1

私のHNの由来「非常残酷うさぎ」が活躍する作品なのだが、実は小説版を読んだのみでプレイをしたことが無い。

iOS

今まではデレステとバンドリを主にやっているのですが他にも何かやるかもしれません。

テラリア

プランテラで詰んだ(余談だが僕の将棋ウォーズidもplantera)のだが、再開したい。

マインクラフト

最序盤のその辺の敵に倒されて投げたのだがエンダードラゴンくらいは倒そうかと思います。

Android

スマホの容量があまり無い。

switch

俺はこの「ニンテンドースイッチ」で神になるのだ。

 

switchのソフトを広く浅くやり漁るにわかゲーマーになりたい。

 

ポケモン(新作)

わい将軍、ポケモン熱が高い。

早く第8世代にならないかな。

switchでやりたいめう。

ゼルダの伝説

これはスマブラで知った。そして好きになった。

星のカービィスターアライズ

アニメカービィやGBAの鏡の大迷宮時代からの古参ですが先日友人の家でこのゲームを結構プレイしました。久しぶりにカービィをやりたくなった。

 

3DS

世界樹の迷宮X

新世界樹1・2、世界樹の迷宮3をプレイした古参ですがやりたいです。あと新世界樹3をswitchで出してほしい。2画面じゃないと世界樹っぽくないんだがそこはどうするんですか。

ルーンファクトリー4

あ。

DS

ルーンファクトリー3

あ。

GBA

MOTHER3

MOTHER2ファン僕、10年くらい前からずっとやりたいと思っていたゲームだが未だにプレイしたことが無い。

今からソフトを買ったりDS,GBAを起動させるのがだるいのでSwitchに移植してほしいです。

64

マリオストーリー

スーパーマリオRPGの大ファンの私としてこのかつて「スーパーマリオRPG2」と企画されたこのゲームはずっとやってみたかった。が!

64は15年ほど前父親が破壊したためうちには存在しない。

これもSwitchに移植されるのを待つしかない。

 

あと任天堂ハードばっかりじゃんと思う方もいるかもしれないが。「大人向けのゲームはPS(4)」「任天堂は子供向け」みたいなのはどう考えても明らかに間違いだろうよと私は強く言いたい。老若男女を問わず楽しめるのがそれが任天堂だろうよ。任天堂を楽しめない人の方がどうかしてるってはっきりわかるんですよね。

 

あと何かおすすめのゲームあったら教えてください。現状僕将軍がやってみたいゲームがこの程度しかないです。

まんが

・1月1作品読む(1冊ではない,完結まで)

 

(これはブックオフ、もしくは快活クラブを利用すれば簡単だ)

 

原付旅に出る

・また原付き旅に出たい。

 

前回

大学生が50ccの原付で関西(神戸)から関東(横浜)までの500km行ってみためう

 

ただ、小型二輪免許や原付二種を買いたい!というのもありますゆえ。今の原チャリで旅に出るのか…時期はいつか…は、正確にはわからんめう行先は仙台の水族館にしようと思っています。おんJの徒歩旅ニキの意思を継ぐのだ。

 

旅(長距離)と旅(短距離)を1回ずつやりたい。

 

旅(長距離)

1回はやりたい。今年は神戸から横浜の片道原付旅行をできた。これがとても楽しかったので、次回の旅も原付旅行にしようかなと思っている。具体的には、上述した通り仙台の水族館。

旅(短距離)

こちらも1回。今年は神戸から姫路への小旅行を行えた。秩父、川越あたりを考えているが、地元横浜市を再発見して見るのもいいかもしれない。三浦半島にまた行って見たい気もある。ラブライブサンシャインファンの友人が沼津に行きたがっているのでそこにいくこともあるかもしれないな。

ピアノ

あとは…音楽をやりたい。ドラムかキーボード(ピアノ)かDTMを開始したい、まあ現実的なのはピアノだろうよ。で、歌うまい女の子とユニット組んで僕がキーボードで電波ソングでぶいぶい言わせたいンゴ(..)

 

ピアノはゆゆうたの動画に最近はまっていて小生もやりたいと思ったことによる。僕もイキスギコードを感知し、歌ったり引いたりできるようになりたい。僕は単純で影響されやすいのかもしれない。

ピアノを上手くなって、マイナー電波ソングを弾いて紹介して世に広める系のYouTuberになりたいぞい。

 

 

ブックオフ

・毎月1回はブックオフに行く。

 

昔から僕はフックオフが好きでよく言っていた。神戸住時代もたびたび元町に出動して、三宮まで散歩をしながらブックオフにも立ち寄るのがよくあった。

しかし、地元に来てからはすっかり出不精になり足が遠のいてしまっている。この出不精をブックオフへいくことで改善しよう。というのが1つ。もう1つはヤフープレミアム会員の僕は毎月100円の本が1冊もらえるんですよね。この券を活用しよう、というのがもう1つですね。

ネットカフェ

・毎月1回はネットカフェに行く。

 

原付旅ですっかりネットカフェに魅せられてしまった。

「楽し」くて、「まんが」の目標も満たせる。ネットカフェさいこーめう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カラオケ

・毎月1回は「ヒトカラ」をする。(ただしどうしてもなら「タカラ」でも可)

 

これは神戸時代は日課でしたが…実家に帰ってからはウルトラスーパー出不精&冬の寒さでちゃんとこなせるか微妙なところはある。いや、でもたぶんこれは自然と達成できるだろうよ。カラオケ大好きゆえ。

 

カラオケは僕の根幹的な趣味だ。もっとうまくなって趣味としてどうどうと語れるようになりたい。感動面でも、技術(点数)面でも、カラオケ上位になりたいことは、何度かブログに記させていただきました。

 

感動

そしていつかは、 歌ってみた動画を投稿できるクオリティになる!

Youtubeに動画を投稿できるくらい、人の心を揺さぶれるようになりたい。

技術(点数)

アベレージ90点を目指す!

 

 

僕は青嶋五段になりたい。

外食

・毎月1回は外食をする。」

 

こんなの目標にするほどか?と思うかもしれないが、僕は外食の効用が人より低いのか、神戸に住んでいた頃殆ど外食はしませんでした。自分で料理を作ってそれで満足していた。

それは実家に帰ってからもそうで、まあ余計な負担をしたくないというのもありますが、基本的に自炊で完結していた。

だが、それでは「感性」の関係でよくないだろうよ。そのため数値目標を設定する。月に1回は外のご飯屋さんで食事をとることとしよう。ラーメン屋ばっかりになりそうだけど、年1でいいから回転寿司とか行きたいめうねぇ

友人と遊びに行くとき外食をすることは多いので、自然と達成できる気はする。

 

筋トレ

・1か月に最低でも1回はジムに行きトレーニングをする。

 

「月1ってwwww」「少なすぎィ!」「それじゃ意味ないでしょ なめとんの?兄さん…あまり筋トレをなめるなや」

などと言いたい方もいることだろう。

 

大学時代、大学付属のジムに週2~3回のペースで通い、トレーナーの先生とも顔なじみになって弟の噺とかトレーナーの先生のご子息の話をするほどの常連だった僕だが(そういえばこっちに来ること言わないで来てしまった…)

実家に帰ってから1度もいっていない。

まず、ジムに行くのが家から出てバイクに乗り…と、めんどくさい手間があるからなのですが。

 

これではいけない。

そしてこの記事を書いている1月下旬現在になっても、1度たりともジムには行っていない。

これはいけない。

このような状況を改善するべく、まずはジムに自然と親しむため、月1の目標にします。もちろん今後増やしていって月4には最低でもしたいが。それは自分次第ですね。

 

これに関しては下の努力目標に放ろうとしましたが、自分的にやりたい目標なのでこちらの数値目標に入れることとします。

非常残酷人間

「私がマイプロテインで買った1万5000円相当の大量のプロテインを腐らすわけにもいきません。」

 

 

 

他にも設定したい目標はいくつもございますが、今日は、この辺にしときます(武士の情け)

その他の努力目標

あまり数値に縛られるのが好きではないので、一応ここには記すが、月末に特に確認もしない、自由で縛られない努力目標たち。

年末のみ一応確認するが。達成してなかったからどう、というわけではない。

アフィリエイト

・ネットで月10万円稼げるようになりたい!

 

まず、私はこことは別に、

4割趣味3割アフィリエイト目的2割程度の正義感で構成されるブログを保有しています。

そちらに関してはまだ月3000程度の収入ですけれどね。これらの僕が保有するサイトで、月10万円を稼げるようになりたい。現状は最低賃金以下の存在だ。

 

ネットで稼ぐのは難しい。イケダハヤトさんみたいなブログのトップ!プロブロガーになっても年収億行ってなさそうだし…「アフィリエイト」という言葉の感触も悪く、やっかみも多い。でも僕はこの世界が好きなので頑張りたい。

閑話休題。

こちらに関しても特に制限などは設けないこととする。

ちなみに余談だがアフィリエイトをやったことがなくてこれから始めたい!という方は絶対に自分の興味関心がある、更新していて楽しい分野にするべきだと思います。僕も昔「金儲け」が「主目的」のブログを運営していました。が。それはもう途中で

非常残酷人間

「「あああああああああああああ!!」」

ってなって終わってしまった。そんな経験があるので。

 

月10万がなぜ必要か。

僕は金を使わない質(たち)なので月10万の稼ぎでたぶん幸福度をマックスにして生きていけるだろうというのと、家庭の事情がある。

 

まず僕がメンタルブレイクして実家に戻っているのだが、さらに、オトウットも様々な事情から休学へ。何だこの一家は。

僕の家は、僕と弟がヒッキーとしてほぼ常に家にいる優しい世界なのだ。

 

すまぬマッマ…きっといつか。恩返しするめう(´;ω;`)

ということですね。

 

というわけで、なるべく早く、弟の学費や家計を助けつつ私が自由に暮らせるべくアフィリエイトでの収益を高めたいそう思った一瞬でした。

だがアフィっていうのは私はインフルエンサーごっこ的に前に出て自分の顔で売るより、コンテンツで勝負するアフィを営んでいるので、時間がかかる。よってこれも具体的な数値目標を設けることはやめました。

 

なお、僕の言う「アフィ」は「アドセンス」メインで狭義の「アフィ(成果報酬型)」ではありません。僕が目指すのはブログのYoutuber版なので。イケハヤさんのようなプロASP請負人は立派だと思うがそうはなりたくない。取り急ぎ。

 

ただ、このブログのアクセス数は毎月公表するようにします。

が、ブログの目標アクセス数とかは特に設けないこととします。このブログはそういうのとは別で自分のペースで自分を記述していきたい、そんな場にしたいとブログを作った当初から思っていました。そのためマネタイズ方面には精を出しません。

ブログの投稿頻度を増やす

自分で悶々と考えるから憂鬱になるのだろうよ。せめて、吐き出していく。ネットに。実際、この記事をこうして書いているとどんどんふさぎ込んでいた気分が上向きになっていくのですよ。事実、11月12月はブログの更新が少なかった。

金を使わなさすぎ

これを改善する。私がなぜ長年金を使わないかというと、そもそも入ってくる金が少なすぎるということがあげられる(長年、仕送り・貸与奨学金無しでギリギリのところで一人暮らしを続けていた)ので、根本原因のここを改善したい。私は常時貯金が無いと不安で落ち着かない質なのだが。しかし、それ故に非常に満足度の低い生活を送ることに陥ってしまった。

なので金を使うことで私的景気を改善することにする。が、特に予算は設けないのでここに設定します。

金をかけて人生を豊かにできるかは割とアドセンス収益にかかっている。(僕は付加価値のためにしか労働(バイト)はしないため)

人と積極的にかかわる

また後日別記事で書きますが。

非常残酷人間

「僕は正真正銘の陰キャラなんですよ。」

これについては数値目標は定めない。が、大事な目標として1軍の目標に入れさせていただきます。

 

人と積極的にかかわる。私の大学1年次からの煩い、「人間関係を積極的に構築しない」はこれにて正式に転換することにします。

人とかかわる場所にいくし、人とは積極的に接するし、交流ライクで行こうと思う。これは老若男女を問わない。

 

自分は正真正銘ガチの陰キャラ・コミュ障(後述)なので大きいイベント(M3、コミックマーケットなど)に行くのはもちろん、ネット上で知り合った人と会ったことすらありませんでしたがそんなくだらないプライドは…捨てる。今年はできたらネットであった人と1回はあってみよう。これは特に数値の目標にはしませんが。それに、友人に誘われたら基本どこへでも行く。またゲームについてもマルチプレイが好きではなく私はどちらかと言えばソロゲーマーなのだが、これもよくない。これは鬱を誘発させる。ソロゲームは古い。これからはなるべくマルチできるゲームに食指を動かし、なるべくマルチプレイをやるようにする。例えばスマブラでは私はコンピュータを蹂躙するのが好きでオンラインはあまりやらない完全無欠の陰キャラなんだが、これではいけない。今後は積極的にオンラインの波にもまれていこうと思う。そう思い、今はオンラインばっかやっています。

 

コミュ力あれこれ(続き)

あとオフ会をするとか追加しようかと思ったが絶対やめた。ガチコミュ障陰キャラなのは僕のアイデンティティなので。無理やりやる必要もなかろうよ。だが、必要に応じたコミュ力は是非身に着けたい。ということですね。これは難しい。でも、今年と比べて来年は「コミュ力が上がった!」という実感と実績を残したいなあ。

 

この2つ、アフィリエイト(ブログ)とコミュ力の両者に関係してくるのが↓

 

TWITTER

ここにある きっとこのリプライとDMが力…!

 

Twitterも僕のアカウントは今実質雑記垢なのだが、これまでは釣り人が釣り糸を垂らすようにたまにフォローしてくれた人、リプライ、DMを返すだけの運用を続けてきた。だがそれもこれまでだ。積極的に、様々なジャンルで気になるなあと少しでも感覚を覚えた場合、フォローをすることにしよう。

 

なので今後は、最初の接触(フォローとかリプとか)はそちらからしていただくとして、こちらからも積極的に交流(リプ)していこうと思った一瞬でした。

 

今の僕は前とは目に見えてリプをばんばん飛ばすようになったと思います。

迷惑じゃなければつきあってくれると嬉しいめう(*´з`)

 

絵をかけるようになりたい

ここまで書いた通り、自分はクリエイティブ志向でクリエイティブ人材を目指しているんですよ。なので、絵をかけるようになってさらに技術を磨きたいと考えるようになったのは当然のことでございます。

ダンス

ダンスエボリューションでダンスの面白さに目覚めましたが、こういうのを目標数値設定してしばるのはどうかと思います。

Youtubeに動画投稿する

したいけどな~俺もな~

麻雀

天鳳六段くらいを目指します。

DTM

やりたい。

・楽曲の電波ソングを採譜する

・GBAポケモン風アレンジで世界樹の迷宮のとある楽曲を出す

 

などの目標があります。まあこれ(狭義の)DTMではないだろと友人に言われてしまったのだが。

 

 

IT人材になる(プログラミング)

僕の尊敬する唐澤貴洋弁護士が「ネット(IT)に強い弁護士」を称したように、僕もネットに強いエンジニアを目指します。

自分の人生に世界樹の迷宮を打ち立てる。

薄っぺらな何も積み重ねない語れない人生はもうだめだ。僕は唐澤先生になるのだ。僕も先生の如く再生するのだ。

だからきっと今年は積み重ねられる1年にする・・・。

 

そして必ず技術(プログラミング)を身に着けて、在宅ワーカーになり、

子供のころの生活をいつまでもいつまでも続けられるようになるんだッ

目指せよつばととーちゃんライフ!

ということですね。

 

俺は唐澤貴洋さんになりたい。この記事は良記事なのでぜひ見てほしい。

 

資格

とりたいのいくつかあるけどとることないだろうなあ

全ての陰キャラ・ひきこもり・ドロップアウター属性の人に希望を与える

これについては後日別の記事で記します。

 

 

後他にも色々あるんですが(引きこもりニートから脱出する、など)それらについては特に努力目標も定めないこととする。

「1年の目標!」←おー、ええやん

ぼく「~~~~」識者「は?????」

これらを見て…「全部娯楽じゃん」「兄さん…あまりなめるなや」と思ったかともいるかもしれない。だがそれでいい。

娯楽とは言え、これらはいまの僕にとって集中力と体力がいることなんです。こうでもして無理やり向かわせないと、僕はありあまる時間をロクでもないことに時間を使うのは間違い無いんです。だからこれくらいから始めるのがちょうどいいんです。僕という人間に活力とうう女神の息吹を吹き込むには。 なおこれは1年間試験的に行うものでして、無事僕の気力が復活したら……来年はどうするかわかりません。というかできればしたくないな。娯楽とは言えこうして縛られているのはよくないね。まあ、上手くいってたら途中からでも資格取得を目標に加えたりする運用にしたいですが。

 

また、中には「こんなの無理でしょwwwww」「無理ww無理wwww」などと思う方もいるかもしれない。だがそれでいい。私は昔っから常人の10倍は頭脳が機能している自信があった(今は長期の引きこもりで衰えてしまっているが。これを復活させる)。僕が速すぎて、かえって正直世の中のみんなの動きがゆっくりに見えるんですよ。ビューティフルジョーのスローを自分だけ使っている感じなんですよ。スマブラのタイマー(アイテム)を自分だけ使っているようなものなんですよ。

 

余談

キリよく目標は100個にしようかと最初思っていた。僕の好きな「おっさん女はニートになりたい」というブログのように、100個の目標を淡々と書き連ねていこうと思っていた。

あとがき

こうして書き出して見ると、つまらないと思っていた人生に楽しいことがいっぱい見つかってきた。色づき始めたような、そんな気がした。

僕は「生きられる」んだ。「生きる」んだ。

 

人は人生を「生き」なければない。

 

僕は神戸時代ほとんどどこにも出かけなかった。いや、慣れていた元町や中華街、メリケンパーク近辺にはしょっちゅう借り出していたんだが、有馬動物園やら王子動物園やらには行こうということはなかった。だがそれではいけないんだ。私は神戸撤退直前、怒涛の勢いで姫路や掬星台、布引滝、六甲アイランドなどに繰り出した。とても楽しく、心が豊かになった心地だ。それと同様だ。人は変化をつけなければ腐る一方なのだ。(余談だが、素晴らしいのはここまで上げた中で旅以外は基本的にお金がかからないことだ。すばら!)

僕は自称双極性障害なので。悪いときはとことん落ち込むんですが、いい時ならもう余裕で全部こなせる棋士かしないんですよね。

 

非常残酷人間

「私の「貧乏でも精神的貴族になりたい!」ブログ、今年も見てくれよな!!」

 

ということですね。

 

 

まあた、こんな新年の輝かしい目標を書くのは、去年も一昨年もやっている気がする。ので、うまくいかない可能性はある。 だが、今年は違う……違うんだ……

 

 

僕は昔の知り合いに近況を聞かれると毎回答えに困ってしまう。が…いずれ…

最後に勝つのは僕だ。

ブログを閲覧してくださる皆様へ一言

 

非常残酷人間

来年こそ、進化する羽ばたく年にしたいです!今年は僕の成長を通じて面白いものをお眼にかけましょう。

毎月進捗は報告していくのでみんな、見ていてくれ!」

 

コメントを残す