【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

緊急事態宣言が出ても職業訓練校は休校しないよ~~~

 

めうにんげん

緊急事態宣言は出ましたが職業訓練校はやめません。

 

 

訓練生は基本的には1日でも休むと給付金や失業保険が出ないし、8割休めば強制退校です。

 

だから訓練生は職業訓練校の休校を待っている。

休校の判断は民間に委託されている訓練校ではなく、厚生労働省が行います。

しかし厚生労働省はこれまで頑なに休校を拒んでいます。

 

 

 

「緊急事態宣言が出てまで職業訓練校は続かないだろう」

そんな風に考えてた時期がボクにもありました。

 

休校にしない理由その①:給付金を出したくないから

訓練生がコロナ対策で自主的に辞めてくれれば、厚生労働省(国)は給付金を出す必要はありません。

 

休校にしない理由その②:職業訓練校のことを忘れている

他の事で手一杯なのかもしれない。

 

休校にしない理由その③:マッチョな理由

かつて東日本大震災があった翌日にも訓練校は開校していたらしい。

厚生労働省はそういうマッチョな機関なのだろう。

 

色々考えたがこれくらいしか思いつきませんでした。

 

すぐに休校にすれば訓練生たちをコロナの恐怖から救えます。それでも敢えて訓練校を続けるにしても納得のいく理由を伝えるべきだ。どうして厚生労働省は職業訓練について何も言わないのだろう。

現状は誰かがコロナにかかって休校になるのを訓練生たちは待っている。自分でないことを祈りながら。この国に暮らす、1 億3000万人すべての人々が、. 安心して暮らし、働くことができる社会を. つくることが厚生労働省の使命ではなかったのですかッ!!!(厚生労働省ガイドブックより)

 

関連項目

coronavirus professional development【新型コロナウイルス】職業訓練校の現状がヤバすぎる!厚生労働省は今すぐ休校にするべき!

 

コメントを残す