【報告】めうにんげんダイアリーの意識を下げます。【重要】

めうのズボラ飯・野菜編(書きかけ

※今後追加するもの(取り急ぎ思いついた範囲で)

・並び替え

・栄養

・種類

・写真

・料理などの具体的な手法

・本文以外の個所

 

めうにんげんダイアリーへようこそ!

こんばんは!

 

 

自炊料理のトップアマ・めうにんげんが送る

手軽さ・栄養・値段・味・量

全てを追い求めた

めうのズボラ飯シリーズ第4弾

 

前回

めうのズボラ飯・業務スーパー冷凍野菜編(書きかけ)

 

 

 

野菜(冷凍カット野菜除く)について

 

野菜は安くて美味しくて栄養があるパタ

 

「買いたい値段」もつけときました

(これ以上の値段なら特段の理由がなければ買いたくないライン)

 

めうにんげんの独断と偏見に基づく

「栄養メモ」も書いたパタ

参考程度にしていただくと幸いパタ

 

 

「特定の栄養価を摂り続けていれば健康」

「摂り続けなければ!」

ということではないぞ

 

 

・バランスのいい食事(過ぎたるは猶及ばざるが如し)

・生活習慣

ということパタ

 

 

食生活のバランスは正解に近い

日本の栄養学の権威である厚生労働省が推奨しているからな

 

 

 

 

ネギ

 

買いたい値段:1本70円くらい?

栄養メモ:・葉ネギの方が栄養価が高い。長ネギは量のわりに寂しい栄養価。

・玉ねぎを摂っていれば問題ない。

・切った後すぐに調理したほうが硫化アリル(ビタミンB1の吸収を助ける)を多く摂取できる。

(硫化アリルはカットネギにはほとんど残っていないのかもしれない)

 

 

斜め切りで主食にしよう!

 

ネギはどう食べても美味いパタ

 

 

白髪ねぎ

 

おしゃれでおいしい

 

100均のネギカッターを使えば簡単に作れるパタ🥰

 

ピリ辛ネギ

 

常備したい

 

ラーメンショップに乗ってるパタ

 

 

玉ねぎ

 

買いたい値段:100グラム20円程度

栄養メモ:

・水に弱い。

・やや糖質が多い(根菜にはよくあること)。

 

 

 

野菜自炊の王。

唯一の弱点はカットする面倒さ、それを補って余りある美味しさ、栄養。

冷凍玉ねぎよりもリアル玉ねぎの方がコスパが良い。

 

用途はいっぱいあるが特に玉ねぎが輝く(と思う)のは↓

 

みそ汁

玉ねぎ入りみそ汁はベストみそ汁

 

生姜焼き

まあ、玉ねぎ以外でもいいんだが

 

カレー

カレーの主役は玉ねぎ

 

 

確かにパタ

玉ねぎだけは抜けないパタ

 

 

玉ねぎは水にさらすと栄養が壊れるらしいけど

そんなの関係ないね!

 

 

奥にあるのはスパイシーチキン

 

 

左下は何パタ?

 

これはザワークラウト(すっぱキャベツ)だよ

 

え、まさか写真のために器に乗せたパタ(o-_-o)

 

ち、違う。これは金沢カレーじゃ…

 

ミネストローネ

オリーブオイル、にんにく、豆、にんじん、たまねぎ、ブイヨン、トマト缶

で、簡単にできるよ!

 

 

新玉ねぎ

 

栄養が玉ねぎよりあるらしいパタ

 

玉ねぎほど辛くないので生食も可能

 

玉ねぎより大きいし皮むきも楽なので効率がいい。(玉ねぎで面倒なのは皮むきなのでなるべく大きいほうがいい)

実質玉ねぎの上位版で最強自炊野菜みたいなところがあるがスーパーによってはおいてない。

 

用途はノーマル玉ねぎと同じなので省略

 

 

白菜

 

安いので良く買う。キャベツのように、一番外側のを剥いでぱりぱり食べられるのもよい。

 

 

低カロリーだけど食物繊維量が多いパタ

カロテンやアミノ酸も含まれているパタ

 

 

白菜と言えば鍋。

 

漬物

かつおだし、ほんだしで漬物にできるよ!

 

小松菜

地味だが安いので買うことが多い。

最近気が付いたが、

値段と手軽さのわりに栄養はかなり強め。玉ねぎより小松菜が自炊野菜の王かもしれない。

毎日おやつ代わりにぽりぽり食べよう!

会社には持っていこう!

 

みそ汁

 

 

そのまま

水道水で洗う→葉っぱから食べる→根元の泥を取り除く

ズボラだけど野菜を確保できるパタ

 

 

 

もやし

 

買いたい値段:1袋20円

 

 

栄養価は貧弱(※)だがやや手軽でかさましになる。

1袋20円なら買いたい。(30円なら買いたくない)

※もやしは栄養ない説、もやしは栄養満点説の2つがネットで見られるが、

もやし栄養満点説はもやし生産者組合のサイトと2chまとめ以外で見かけられなかったのでそう判断しました

 

もやしと言えば節約料理の代名詞ですが、1玉100円くらいのキャベツの方が優先されるべき。これは栄養的にも量的にもそうに違いない。

すぐ腐るし…

ただ、もやしには洗ったり切ったりする手間なくさっと使用できるメリットがある。

 

とりわけキムチ鍋にはこれがないと物足りない。

キムチ鍋のもやしが最ももやしが輝く瞬間。

 

もやし醤油炒め

 

もやしオイスターソース炒め

 

もやしナムル

 

一風堂もやし

 

みそ汁

みそ汁のもやしもおいしい。切ってあげるとなお食べやすい。

 

ラーメン

辛ラーメンに入れるのがおすすめだぞ!

 

レンチン

野菜を食べたということで、とりあえず自分をごまかせる。

かけるもの:ドレッシング、醤油&味の素 など

 

水菜

安いので買うことが多い。

鍋やみそ汁にはそのまま入れるのではなく、タッパーに移して都度投入するのがおすすめ。

(汁を吸い過ぎてグダグダになる)

 

ニラ

使い勝手の良い野菜だが最近は高い。

買いたい値段:一袋90円程度(それなりの長さと本数がある場合)

 

レバニラ炒め

 

神!

 

レバーは安くてビタミンAが豊富パタ。買うパタ

 

にらキムチ

レシピより醤油半分で十分パタ

 

ナス

 

3本100円なら買いたいが、ここ数年は3本160円くらいになってしまい、専ら買うのは冷凍カット野菜のナスだ。

用途:マーボーナス、カレー など

 

ニンジン

 

なす同様近年は高め。ただしあると様々な料理がもっと楽しくなる。

業務スーパーに冷凍カットニンジンは…ない…(一時期あった、あとミックスベジタブルに若干入っている)

なお、皮を剥くのは面倒すぎるので必要ない。泥だけ落とせばいいと思います。ピーラーで向いてる人は几帳面な人ですね。

 

 

ブロッコリー

 

 

これもあまり買わないんだが

(微妙に高いから)

最近ブロッコリーは野菜の中で栄養的に相当強いことに気が付いた

だから買うのを増やしている

 

なんとタンパク質を摂取できるパタ

ビタミンCやビタミンKも豊富パタ

 

栄養面を見ればコスパがいいのだ

 

すたみな太郎曰く「若返りの野菜」パタ((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

 

パプリカ

 

ほとんどガパオライス専用。

 

 

大葉・しそ

 

めちゃくちゃ栄養が強い。堀江貴文氏がまずいものは毒という考えを大葉という反証をもって科学の力で対抗してくれる

 

 

キャベツ

 

コスパがいい

 

牛角の病みつき塩キャベツ風とか作るパタ

 

 

レタス

あんまり栄養ないらしいよ

てか

キャベツでよくないか🤨

(レタス好きの方がいたらごめんなさい)

 

 

野菜全般

 

野菜スープ

ウェイパーで簡単に中華料理屋のスープを作れるぞ!

(鶏がらスープの素でも可)

 

 

番外編

 

キムチ(業務スーパー)

1キロ300円とかいうその安さで知られる。

味も普通のスーパーで売ってる大容量キムチよりも美味しい。

その多さを生かしてキムチ鍋、キムチ炒飯、豚キムチ、ごはんやラーメンに添えて、おつまみ、にじゃんじゃん使用していこう!

 

ザワークラウト

酸っぱいキャベツ。ポーランドからの輸入品が業務スーパーに売ってる。

これも中々安い。野菜が高騰してるときにおすすめ。

壊血病対策になる。

 

 

感想

 

小松菜が最強

 

今日の授業は終わり!

また来てね☆

 

この記事が参考になりましたら、コメントやシェア、Twitterフォローをお願いします🙇‍♂️

 

 

 

コメントを残す